- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ナダルV「努力が報われた」

ラファエル・ナダル
12度目の優勝を果たしたナダル
画像提供: ゲッティイメージズ
テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は9日、男子シングルス決勝が行われ、第2シードのR・ナダル(スペイン)が第4シードのD・ティーム(オーストリア)を6-3, 5-7, 6-1, 6-1で破り、3連覇と12度目の優勝を果たした。表彰式では「今年は、つらい期間があった。家族やチームの支えがなければ、ローランギャロスにはいなかった。本当に、努力が報われたと思う」と語った。

>>全仏OP対戦表<<

1968年のオープン化以降、男女を通じて同一の四大大会を12度制したのはナダルが史上最多で、前人未到の偉業を成し遂げた。

「大会の関係者の皆さんに感謝します。スポンサー、ボールキッズ、数えきれないスタッフのみんな、お疲れ様でした。この大会は素晴らしい運営」

ナダルが同一大会で12度優勝するはキャリア最多。その他ではモンテカルロ・マスターズ(モナコ/モンテカルロ、レッドクレー、ATP1000)とバルセロナ・オープン(スペイン/バルセロナ、レッドクレー、ATP500)で11度ずつタイトルを獲得している。

四大大会18勝目をあげたナダル。これは歴代最多20勝を誇るR・フェデラー(スイス)に次ぐ記録となっている。

「全仏オープンテニス」
5/26(日)〜6/9(日)、WOWOWにて連日生中継![第1日無料放送]

WOWOWメンバーズオンデマンドでは、未放送の試合をお楽しみいただけるピックアップコートも連日ライブ配信!

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・錦織「ナダルに飲み込まれた」
・会見強制移動「理解できる」
・修造 ナダルに勝てるのは錦織

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年6月10日1時58分)

その他のニュース

6月26日

土居美咲 激闘制し予選2回戦へ (4時52分)

6月25日

ウィンブルドン予選 女子が開始 (19時25分)

楽天OP 錦織、ジョコら出場へ (18時38分)

YONEXジュニアキャンプが開催 (17時57分)

マレー「何があるかわからない」 (17時20分)

前年女王2回戦へ「ここが好き」 (16時10分)

東レPPO 大坂ら出場へ (14時46分)

ベルダスコ 逆転勝ちで初戦突破 (13時00分)

前年覇者ズムル 快勝で2回戦へ (11時45分)

錦織7位へ 6/24最終戦ランク (10時25分)

日本勢男子 予選1回戦の結果 (7時02分)

6月24日

ウィンブルドンを最後に引退 (21時24分)

ウィンブルドン予選 24日開始 (19時35分)

20歳ケニン 今季2勝目「満足」 (18時57分)

錦織7位 日本勢世界ランク (16時52分)

ロペス 37歳で単複2冠を達成 (14時55分)

錦織7位 24日付世界ランク (12時34分)

石黒賢と伊達公子が特別対談 (11時23分)

大坂2位へ 24日付世界ランク (10時24分)

フェデラー10度目V「重要」 (7時10分)

大坂なおみから世界1位奪取 (6時45分)

マレー 復帰戦のダブルスでV (5時46分)

6月23日

大坂 世界ランク1位陥落が決定 (22時38分)

4連続エースも、決勝進出逃す (18時52分)

逆転で第1シード下し決勝へ (17時01分)

デルポ 膝の手術成功明かす (14時59分)

シモン 逆転で今季初の決勝へ (14時17分)

V王手 フェデラーとの決勝へ (13時03分)

大坂から世界1位奪取に王手 (11時37分)

フェデラー決勝進出でV王手 (6時52分)

マレー/ロペス組が決勝進出 (6時37分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!