国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ワウリンカ「トップに勝てる」

テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は4日、男子シングルス準々決勝が行われ、第24シードのS・ワウリンカ(スイス)は第3シードのR・フェデラー(スイス)に6-7 (4-7), 6-4, 6-7 (5-7), 4-6で敗れ、2017年以来2年ぶり4度目のベスト4進出とはならなかった。

>>フェデラーvsナダル 1ポイント速報<<

全仏オープンで2015年に優勝、2017年に準優勝を飾っているワウリンカは、今大会の4回戦で第6シードのS・チチパス(ギリシャ)との5時間9分におよぶ死闘の末に勝利し8強へ駒を進めていた。

この日は敗戦を喫したが、試合後の会見では「僕がまだトップ選手に勝てることが分かった」と手応えを得ていた。

「僕は自分のレベルを分かっている。身体的な面で最もよかったことは、5時間の試合をこなせたこと。今日も3時間以上の試合をプレーできた」

2017年に膝の手術を受けたワウリンカは、復帰後に苦しんだ。昨年の6月には世界ランク263位まで後退したが、そこからの復活に喜びを感じている。

「これからの未来にとって、とてもいいことだ。僕が正しいことをしてきたと証明した。今日はタフな試合だった。このスポーツで最高の選手に負けた」

「今日の結果は、悲しさや無念さよりも、ポジティブな感情が大きい。なぜならこのレベルに戻ってくるため、全力を尽くしてきたから。昨年は260位くらいにランキングを落としていた」

「ここまで来れて、また大きな試合でプレーできてうれしいよ」

一方、勝利したフェデラーは、準決勝で第2シードのR・ナダル(スペイン)と対戦する。ナダルは準々決勝で第7シードの錦織圭をストレートで下しての勝ち上がり。

「全仏オープンテニス」
5/26(日)〜6/9(日)、WOWOWにて連日生中継![第1日無料放送]

WOWOWメンバーズオンデマンドでは、未放送の試合をお楽しみいただけるピックアップコートも連日ライブ配信!

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・錦織 ワウリンカは「素晴らしい」
・錦織「昔ひどい経験してる」
・錦織「フレッシュは無理」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年6月5日20時05分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!