- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ズベレフ 世界92位を称賛

アレクサンダー・ズベレフ
ベスト4進出を果たしたズベレフ
画像提供: ゲッティ イメージズ
男子テニスのバンク・エリック・ストゥルザ・ジュネーブ・オープン(スイス/ジュネーブ、レッドクレー、ATP250)は23日、シングルス準々決勝が行われ、第1シードのA・ズベレフ(ドイツ)が世界ランク92位のH・デリエン(ボリビア)を7-5, 3-6, 6-3のフルセットで破り、ベスト4進出を果たした。

>>錦織ら全仏OP対戦表<<

>>錦織vsハリス 1ポイント速報<<

男子プロテニス協会のATP公式サイトにはズベレフのコメントが掲載されている。

今年5月のムチュア・マドリッド・オープン(スペイン/マドリッド、レッドクレー、ATP1000)で錦織圭と接戦を演じるなど、今季好調のデリエンについて「彼(デリエン)は素晴らしい選手。今シーズン、彼は低いランキングでスタートしていたけど、今はトップ100にいる。きっと、もっともっと高いランキングで今季を終えるだろう」と語った。

この日、17本のサービスエースを決めたズベレフはファーストサービスが入った時に81パーセントの高い確率でポイントを獲得。ファイナルセットではデリエンに握られた3本のブレークポイントをしのぐと自身は1ブレークに成功し、2時間21分の熱戦を制した。

「少し苦戦したけど、最終的に勝つ方法を見つけて終えられた。それが今の自分に最も大切なこと。大事な場面で積極的なプレーができた。ブレークポイントを握られた時にも攻撃的なプレーができた。この数週間、この数カ月間、これを探し続けてきた。今日はそれを示すことができた」

今季3度の初戦敗退を喫すも再起を狙うズベレフは、準決勝で世界ランク84位のF・デルボニス(アルゼンチン)と対戦する。デルボニスは準々決勝で同91位のA・ラモス=ヴィノラス(スペイン)をストレートで下しての勝ち上がり。

その他では、今年2月のデルレイビーチ・オープン(アメリカ/デルレイビーチ、ハード、ATP250)でツアー初優勝を飾った第5シードのR・アルボット(モルドバ)が4強へ駒を進めた。

世界ランク107位のダニエル太郎は同75位のN・ジャリー(チリ)にストレート負けを喫した。

「全仏オープンテニス」
5/26(日)〜6/9(日)、WOWOWにて連日生中継![第1日無料放送]

WOWOWメンバーズオンデマンドでは、未放送の試合をお楽しみいただけるピックアップコートも連日ライブ配信!

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・ブーイングで謝罪ズベレフ
・「圭は素晴らしい」とズベレフ
・錦織に「負けたと思った」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年5月24日12時51分)

その他のニュース

10月15日

ティプサレビッチが初戦突破 (15時49分)

錦織 9年間のコーチ関係解消へ (12時26分)

フェデラー 東京五輪「出たい」 (10時57分)

錦織 最終戦ランク12位へ後退 (10時23分)

杉田祐一 LLで本戦入り (10時01分)

10月14日

フェデラー、イズナーに勝利 (20時48分)

錦織とフェデラーが登場 (16時56分)

錦織 世界ランク9位へ後退 (15時00分)

スイトリナ 最終戦出場が確定 (14時50分)

マレー ヨーロピアンOP出場へ (14時26分)

杉田 ストックホルム本戦王手 (12時51分)

ズベレフ「彼は今、世界最高」 (10時54分)

大坂3位 10/14付の世界ランク (8時55分)

ガウフ初V「信じられない」 (7時23分)

10月13日

メドヴェデフ マスターズ2勝目 (23時17分)

メドヴェデフ 上海マスターズV (18時59分)

【1ポイント速報】メドヴェデフvsズベレフ (18時55分)

鉄人メドヴェデフ 次週も出場へ (15時31分)

ダルシスが引退計画を発表 (14時43分)

決勝へ「勢いを維持したい」 (13時30分)

快勝の15歳ガウフ 初Vに王手 (12時23分)

西岡良仁、初戦はアルボット (10時48分)

ズベレフ決勝へ「良い感じ」 (8時44分)

チチパス敗退「いい感触だった」 (7時04分)

10月12日

ズベレフ 上海マスターズ決勝へ (22時26分)

【1ポイント速報】準決勝2試合 (22時10分)

メドヴェデフ 6大会連続決勝へ (19時25分)

ケルバーとシャラポワが欠場 (16時00分)

15歳ガウフ、ベルテンス破り4強 (14時34分)

日比野/加藤組が決勝へ進出 (12時56分)

ティーム破りATP1000初4強 (11時29分)

4強へ「前だけを見ている」 (9時59分)

ジョコ撃破「難しかった」 (8時31分)

ジョコ「勝者にふさわしい」 (7時12分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!