- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

マレー母「復帰すると思う」

アンディ・マレー
全豪オープンのアンディ・マレー
画像提供: tennis365.net
男子テニスで元世界ランク1位のA・マレー(イギリス)は1日、自身のインスタグラムのストーリーに壁打ちをする動画を掲載した。

男子プロテニス協会のATP公式サイトには、マレーの母親であるジュディ・マレーのコメントが掲載されている。

「彼(アンディ)は復帰すると思う。それが不可能かもしれないと、彼は認識している。彼は頭がいい。彼は色んなことに興味を持っており、テニスを引退したあとの人生で、たくさんの選択肢がある」

これまで臀部の痛みに苦しめられてきたマレーが最後にプレーしたのは今年1月の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)1回戦で、R・バウティスタ=アグ(スペイン)に惜敗。大会前には引退を示唆するコメントをしていた。

全豪オープン後、手術を受けるか決めていなかったマレーは白紙状態だった。しかし、B・ブライアン(アメリカ)が同箇所の手術を受けて復帰したことから刺激を受けていた。

ボブは前週のマイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、ATP1000)で、兄弟のM・ブライアン(アメリカ)とダブルスを制した。

「男子テニスATPツアー マスターズ1000 モンテカルロ」

【配信予定】
4/14(日)〜4/21(日) WOWOWメンバーズオンデマンドにて限定ライブ配信!
※大会1日目無料配信

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・「8カ月前は不可能だった」
・錦織らモンテカルロ出場一覧
・フェデラーのクレー出場理由

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
(2019年4月3日10時48分)

オススメ記事
その他のニュース

9月19日

【速報中】土居美咲vsヴェキッチ (15時50分)

大坂 次戦は苦手プチンセワ (14時56分)

昨年Vシモン 快勝で2回戦へ (13時32分)

フェデラー、ナダルを称賛 (12時05分)

ペール 同胞ガスケ破り8強へ (10時44分)

9月18日

大坂「とても安心した」 (20時36分)

大坂なおみ 東レ初戦突破 (18時51分)

【1ポイント速報】大坂vsトモワ (17時09分)

土居/ 日比野組が初戦突破 (16時26分)

大坂らトップを支える職人技 (15時15分)

高温多湿に苦戦も初戦を突破 (14時22分)

フェデラー 東京五輪に言及 (12時39分)

好調ルブレフ 苦戦も初戦突破 (11時22分)

ツォンガ 逆転勝ちで初戦突破 (10時33分)

9月17日

穂積/ 二宮組 逆転で初戦突破 (18時54分)

ジョコ1位在位期間 歴代4位 (18時41分)

2010年王者 18歳下し2回戦へ (18時23分)

土居美咲 快勝で初戦突破 (18時06分)

【1ポイント速報】東レPPO1回戦 (16時57分)

ベルダスコ 快勝で初戦突破 (16時25分)

プリスコバ 最終戦出場権を獲得 (16時06分)

日比野菜緒 東レ初戦敗退 (14時34分)

錦織8位 内山は自己最高位に (11時31分)

錦織8位 9/16最終戦ランク (10時38分)

9月16日

錦織8位 16日付世界ランク (19時34分)

プロ6名が大阪でイベント開催 (19時15分)

加藤未唯 複で初戦突破ならず (18時34分)

ジョルジら 東レ初戦突破 (18時02分)

大坂4位 今週は東レPPO出場 (17時03分)

大坂 初戦は世界181位 (15時57分)

完勝でツアー初タイトル獲得 (14時29分)

メドヴェデフ 地元初V狙い出場 (12時21分)

ATPカップ 組み合わせ発表 (11時22分)

プリスコバ 快勝で今季4勝目 (10時15分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!