- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

慈善活動で参加選手が称賛

男子プロテニス協会のATPは17日に公式サイトで、世界ランク6位のK・アンダーソン(南アフリカ)がチャリティー・イベントで10万ドルを超える基金を集めたと掲載した。

先週末に行われたこのイベントはグランドスラム・コウズ・フォー・ポウと呼ばれ、南フロリダで捨て犬などの救済活動をするデジーズ・セカンド・チャンスと海の環境保護をサポートするもの。

アンダーソンにこの考えが浮かんだのは2017年の1月だった。当時アンダーソンは、けがでオーストラリアの全大会を欠場してフロリダにいた。その時、妻のケルシーはある犬が目に入った。

その後、アンダーソンとケルシーはデジーズ・セカンド・チャンスという団体からその犬を引き取った。

15日に開催されたイベントには、かつての選手や、コメディアンのマイケル・コスタらが質疑応答の時間を設けた。元ATP選手のS・グロージャン(フランス)やWTA選手のE・ブシャール(カナダ)S・ロジャース(アメリカ)らも出席した。

アンダーソンはT・サングレン(アメリカ)とペアを組み、B・ブライアン(アメリカ)/ M・ブライアン(アメリカ)組と対戦した。

マイク・ブライアンは「最高のイベント。数日前にアンダーソンは僕らのイベントにも手を貸してくれた。彼(アンダーソン)のイベントに喜んで手を貸したい。彼はツアーで最も素晴らしい選手の1人。だから、このエキシビションで彼と対戦するのは大きな喜びだった」と語った。

アンダーソンは自身のSNSに、一度限りのプラスチックの使用、プラスチックの再利用やリサイクルの大切さを掲載した。

「彼らが行っていることに脱帽する。いつでも喜んでサポートしたい。彼は我々のためにもたくさんのことをしてくれている。最高の友人だし、このイベントをこれから先何年もやるつもり」とボブ・ブライアン。

サングレンは「ケヴィンとケルシーは素晴らしく、多くの労力を費やし、このチャリティーを運営するために努力を積んできた。彼から『参加してくれないか』と問われた時、何も考えずにOKした。2つの大きな目的のために我々は活動している。犬たちに第2の人生を送るチャンスを与えること、海への環境汚染改革に伴うプラスチックのリサイクル。いずれの目的も素晴らしいもので、携われていることにワクワクしている」とコメントした。

イベントは終了しているが、インターネットでのオークションは続いており、R・フェデラー(スイス)R・ナダル(スペイン)N・ジョコビッチ(セルビア)らのサイン入りグッズなどにファンは入札することができる。そこでの収益は全てこのチャリティーへ寄付される。

「新シーズン開幕へ!錦織圭大坂なおみ 勝負の年」
開幕直前のテニス2019年シーズンを松岡修造がプレゼン!錦織圭、大坂なおみらの活躍が期待される新シーズンの見どころを一挙紹介する。

【放送予定】
12月22日(土)午後3:50
■詳細・放送スケジュールはこちら>




■ 関連ニュース

・錦織に完勝で世界6位は驚き
・6時間半制すも長時間に苦言
・ルール改定の話し合い求む

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年12月19日14時27分)

ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!