- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

伊藤竜馬 慶應CH決勝進出

男子テニスツアーの下部大会である慶應チャレンジャー国際テニストーナメント2018(日本/神奈川県、ハード、ATPチャレンジャー)は2日、シングルス準々決勝が行われ、第7シードの伊藤竜馬が予選勝者の守屋宏紀に6-3, 6-3のストレートで勝利。さらに、準決勝で対戦する予定だったC・イルケル(トルコ)が棄権したため、決勝進出となった。

この試合、伊藤は5度のブレークチャンスから4度のブレークに成功。自身は1度しかブレークを許さず、1時間17分で勝利した。

また、上杉海斗とペアを組んで出場しているダブルスでは同日の準決勝に臨んだが、第1シードのSa・ラティワタナ(タイ)/ So・ラティワタナ(タイ)組に7-5, 2-6, [6-10]の逆転で敗れた。








世界ランク290位の内山靖崇は、第4シードの添田豪と対戦。第1セットを落とした内山だったが、第2セット以降は添田に1度もブレークを許さず、4-6, 7-6 (7-0), 6-3の逆転勝ちをおさめた。準決勝では、第1シードのJ・トンプソン(オーストラリア)と顔を合わせる。






■関連ニュース

・慶應 羽澤が昨年準Vクォン破る
・錦織敗退 ラケット投げる場面も
・「僕なら6カ月追放」と苦言

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年3月2日19時40分)

オススメ記事
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!