国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ブライアン兄弟、成功の秘訣

ボブ・ブライアン マイク・ブライアン
(左から)ボブとマイク
画像提供: ゲッティイメージズ
男子プロテニス協会のATP公式サイトは24日、ダブルスで元世界ランク1位を獲得したM・ブライアン(アメリカ)B・ブライアン(アメリカ)の双子ペアのインタビューを掲載した。

【YouTube】これぞプロの超高速フォアハンド! 【テニス 関口 周一】と対決

>>YouTube テニス365チャンネル<<

42歳となったマイクとボブはダブルスペアとして、これまでツアーで119個のタイトルを獲得。2人はなぜこのような成功をおさめることができたか、その秘訣を語っている。

マイクはインタビューで「同じDNA、同じ血液を持っていないと続かない。僕らの歯は同じで、同じ日に歯列矯正もしているんだよ。生まれた時からお尻で繋がっているようなものだ。双子って変だと思う。配偶者でもないのにこんなに近くにいられるのは普通じゃない。切れない絆なんだよ。これだけ長く続くためには、双子の関係でなければならなかった」とコメント。

続けて「練習やランチを食べながら1日中一緒にいなければならない。パッケージ契約みたいなものだよ。結婚生活のようなもので、毎週のように浮き沈みを繰り返している」と話した。

また、ボブは「ストレスが絡んでくるといろいろ言われるけど、試合に負けたとしても鏡を見て『こうすればよかったのに』とは決して思いたくない。そんな雰囲気はなかったんだ」と明かした。

ボブは2018年の8月に股関節の手術を受けてツアーを離脱。2019年から再びブライアン兄弟としてコンビを組み始め、復帰後は3度のトロフィーを掲げた。昨年末には両選手とも今年の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)終了後に現役を引退すると発表。その後新型コロナウイルスの影響で今年のツアー予定が大幅に変更されたものの、現時点で引退時期についての再発表はされていない。

[PR]「テニスツアー再開!全米OP開幕!優勝で振り返る錦織圭大坂なおみ、これまでの偉業」
テニスツアー再開と全米オープン開催決定を記念し、錦織圭・大坂なおみが残した数々の優勝シーンをプレーバック!日本が誇る2人のすごさをあらためて見つめ直す特別番組をWOWOWで無料放送。

【放送日】
8/2(日)午後5:00 ※無料放送

■詳細・放送スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・ブライアン兄弟 全米で引退
・ブライアン兄弟らのプレー掲載
・絶頂期のブライアン兄弟、ダブルスの極意語る

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング
(2020年7月25日15時47分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!