- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織使用 ウルトラが7日発売

錦織圭ラケット_ULTRA TOUR 95CV
錦織圭が新ラケットで2019年に臨む
画像提供: tennis365.net
世界ランキング9位の錦織圭が2019年シーズンから使用する新ラケット、「Wilson ULTRA TOUR(ウルトラツアー)95CV」が7日に発売された。


2018年12月7日発売
Wilson ウルトラツアー95CV


2018年、右手首の故障から復帰した錦織はウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)で自身初、そして1995年の松岡修造以来23年ぶりに日本人男子8強入りを果たすと、全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)では2年ぶり3度目の4強入りを果たして完全復活を遂げた。

その錦織が2019年に使用する新たなラケットの開発にあたり、Wilsonに2つの要望を伝えた。
「今回要望したのは、バウンド後の伸びが欲しいことと柔らかい打球感です。柔らかい打球感がすごく好きで、その方が感覚が研ぎ澄まされてプレーできる気がするので、その2つを要望しました」

【動画公開中】錦織圭が新ラケット語る

ウルトラツアー95CVは、前作のBURN 95CVと全く同じ形状・スペックを継承。スイングパワーを余すところなくボールに伝え、正確にコントロールすることを実現するNASA (アメリカ航空宇宙局)公認 の技術素材であるカウンターヴェイルも同様に採用。

そして錦織が求める「バウンド後の伸びと、柔らかい打球感」に応えるため、今回搭載された新たなテクノロジーが「クラッシュゾーン」だ。


新テクノロジーの「クラッシュゾーン」

「クラッシュゾーン」をフェイスの6時方向、ストリングがブリッジと接する部分のパーツとして搭載することで打球時にダンピング(反発・弾力)効果が生まれ、威力のあるボールを実現するとともに、スイートエリアが拡大し、ソフトフィーリングを実現する。

新たな武器を手にした錦織は「見た目がガラッと変わった。新鮮な気持ちでプレーできる。バウンドの伸びだったり、強いボールを打てる」と語っている。

【錦織圭動画・ラケット詳細】はこちら


■関連ニュース

・錦織の張り 3つの流儀とは
・錦織ら 全豪OP本戦出場一覧
・錦織らの地下鉄写真に反響

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年12月7日20時57分)

ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!