- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

デ杯V王手 勝因は精神面の強さ

男子テニスの国別対抗戦デビスカップ決勝 フランスvsクロアチア(フランス/リール、室内クレー)は23日にシングルス2試合が行われ、クロアチアが2勝をあげて2005年以来13年ぶりの優勝に王手をかけた。

デビスカップの公式サイトにはクロアチアの監督であるZ・クラヤン氏のコメントが掲載されている。

クロアチアを指揮するクラヤン氏は「勝因は彼等の精神的な強さ。アウェーだからとても厳しくなるだろうし、これまでのデータや対戦成績など全て忘れるべきだと彼等に伝えた」と明かした。

「ボルナ(チョリッチ)とマリン(チリッチ)のテニスが勝ることを願っていたし、それが実際起きた。今日は僕らにとって最高の日になった」

大会2日目のダブルスでI・ドディグ(クロアチア)/ M・パビッチ(クロアチア)組はPH・エルベール(フランス)/ N・マウー(フランス)組と対戦する。

【大会1日目】
J・シャルディ(フランス) 2-6, 5-7, 4-6 B・チョリッチ(クロアチア)
JW・ツォンガ(フランス) 3-6, 5-7, 4-6 M・チリッチ(クロアチア)

【大会2日目】
PH・エルベール/ N・マウー vs M・パビッチ/ I・ドディグ

【大会3日目】
J・シャルディ vs M・チリッチ
JW・ツォンガ vs B・チョリッチ

デビスカップは2019年から、2月にこれまでのホーム・アウェー方式で24カ国による予選、11月に18カ国(予選を勝ち抜いた12カ国、前年4強の4カ国、ワイルドカードの2カ国)が決勝ラウンドで優勝を争う新フォーマットとなっている。

「生中継!日清食品ドリームテニスNAGOYA」
錦織圭大坂なおみダニエル太郎チョン・ヒョン(韓国)が出場するエキシビションマッチ「ドリームテニス」が会場を名古屋に移して開催。日本ガイシホールからWOWOWで独占生中継!

【放送予定】
11月25日(日)午前10:55
■詳細・放送スケジュールはこちら>






■ 関連ニュース

・錦織「賛成」デ杯改革語る
・新デ杯を批判「不名誉。落胆」
・錦織の張り 3つの流儀とは

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年11月24日12時35分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!