- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

全豪8強のサングレンが謝罪

テニズ・サングレン
全豪OP時のサングレン
画像提供: ゲッティ イメージズ
男子テニスで世界ランク97位のT・サングレン(アメリカ)は27日に自身のツイッターを更新し、SNSでの過去のコメントを謝罪した。

>>錦織らダラスCH対戦表<<

>>錦織vsノビコフ 1ポイント速報<<

サングレンは全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)で、第9シードのS・ワウリンカ(スイス)や第5シードのD・ティーム(オーストリア)らを破る快進撃で四大大会初のベスト8へ駒を進め、準々決勝ではチョン・ヒョン(韓国)にストレートで敗れていた。

アメリカ勢の全豪オープン8強進出は、2010年のA・ロディック(アメリカ)以来だった。

サングレンは大会期間中、ツイッター上で人種差別や性差別、偏った思想のコメントを発信していたことが話題になり、過去の投稿を全て消去するまでに炎上。

炎上は続き、女子テニスで元世界ランク1位のS・ウィリアムズ(アメリカ)は「成熟とは自分が間違っている時に認めて謝ることができること。失敗があなたをどんな人か決めることはない」として、世界中への謝罪を求めていた。

26歳のサングレンは長文の中で「僕は様々なバックグランドを持った幅広い人々をフォローし交流した。不快感もなく無害だと思っていたが、今は当然ながら有害で紛らわしいものだと理解している。申し訳ないと思っています」と綴った。

サングレンは最後に「この文章を読むための時間をとっていただき、ありがとうございます」と感謝の言葉を記した。






■関連ニュース

・快進撃喜ぶあまり母親が骨折
・新ルール適用 罰金500万円
・韓国大統領 快挙チョンへ賛辞

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年1月29日7時15分)

その他のニュース

2月25日

【1ポイント速報】チョンvsティアフォー (4時16分)

2月24日

慶應CH 予選1回戦結果一覧 (23時24分)

フェデラー 最優秀男子なるか (21時08分)

添田/内山組 京都CH2度目の準V (19時56分)

大阪初オープン テニスラウンジ (18時57分)

シャポバロフ 2度目の4強入り (17時31分)

プイユらマルセイユ4強出揃う (16時06分)

大坂下したスイトリナ V王手 (14時59分)

昨年覇者のティームは完敗 (11時45分)

HEADテニスセンサー発売 (11時00分)

錦織のアカプルコ入りを歓迎 (8時51分)

シード下しツアー初の4強 (7時30分)

2月23日

キリオス、アカプルコも欠場 (22時35分)

錦織らツアー 限定ライブ配信 (20時48分)

添田豪/ 内山靖崇組が決勝進出 (19時40分)

錦織のツアー初優勝をATP特集 (18時36分)

シャラポワ 五輪メダルを祝福 (16時26分)

世界91位がデル=ポトロ撃破 (14時28分)

【1ポイント速報】デルポvsティアフォー (13時32分)

モンフィス 2日間の接戦制す (11時35分)

マクラクラン デルレイ複4強 (8時49分)

ワウリンカ 膝の痛みで棄権 (8時00分)

2月22日

添田/内山組4強 内田は接戦制す (22時09分)

大坂 世界4位に屈し4強逃す (20時37分)

【1ポイント速報】大坂 準々決勝 (20時35分)

錦織ら アカプルコ出場者一覧 (15時43分)

モンフィス 勝利目前で順延 (15時06分)

トップ20から初勝利でリオ8強 (13時32分)

マクラクラン勉 デルレイ複8強 (12時44分)

ソックらシード勢敗退相次ぐ (11時42分)

約3時間の激闘制し8強 (9時01分)

ラオニッチ 2年連続8強ならず (7時50分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!