- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

フェド杯 米が17年ぶり優勝

女子テニスの国別対抗戦のフェドカップ決勝戦 アメリカ vs ベラルーシ(ベラルーシ/ミンスク、室内ハード)は12日、シングルス2試合とダブルス1試合が行われ、アメリカが17年ぶり18度目のタイトル獲得となった。

大会2日目の12日、シングルス第1試合ではC・バンデウェイ(アメリカ)とA・ サバレンカ(ベラルーシ)が対戦。ファーストサービスが入った時に78パーセントの確率でポイントを獲得したバンデウェイが7-6 (7-5), 6-1のストレートで勝利した。

続く第2試合では、A・サスノビッチ(ベラルーシ)が今年の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)覇者であるS・スティーブンス(アメリカ)を4-6, 6-1, 8-6の逆転で破り、2勝2敗で勝敗の行方はダブルスへ託された。

その後、ダブルスではバンデウェイ/ ロジャース組がサバレンカ/ サスノビッチ組を6-3, 7-6 (7-3)のストレートで下し、アメリカの優勝が決まった。

バンデウェイは単複で3勝をあげ、チームを優勝へ導いた。

【大会1日目】
・シングルス第1試合:C・バンデウェイ 6-4, 6-4 A・サスノビッチ
・シングルス第2試合:S・スティーブンス 3-6, 6-3, 4-6 A・ サバレンカ

【大会2日目】
・シングルス第1試合:C・バンデウェイ 7-6 (7-5), 6-1 A・ サバレンカ
・シングルス第2試合:S・スティーブンス 6-4, 1-6, 6-8 A・サスノビッチ
・ダブルス第1試合:C・バンデウェイ/ S・ロジャース(アメリカ) 6-3, 7-6 (7-3) A・ サバレンカ/ A・サスノビッチ

フェドカップは、シングルス4試合、ダブルス1試合の計5試合によって争われ、先に3勝したチームの勝利。各試合は3セットマッチとなっている。






■関連ニュース■

・フェド杯決勝 1日目結果一覧
・ナダル 1位は昨年考えられず
・NextGen最終戦 韓国チョンがV
(2017年11月13日15時05分)




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!