- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

NextGen最終戦 韓国チョンがV

男子テニスの21歳以下最終戦 ネクスト・ジェネレーションATPファイナルズ(イタリア/ミラン、室内ハード)は大会最終日の11日、シングルス決勝が行われ、第6シードのチョン・ヒョン(韓国)が第1シードのA・ルブレフ(ロシア)を3-4 (5-7), 4-3 (7-2), 4-2, 4-2の逆転で下して優勝を飾り、初代王者に輝いた。

今大会でチョンはルブレフ、第3シードのD・シャポバロフ(カナダ)、ワイルドカードで第8シードのG・クインツィ(イタリア)のグループAに入り、予選ラウンドロビン3勝でベスト4進出。準決勝では第7シードのD・メドヴェデフ(ロシア)をフルセットで下して決勝に勝ち上がった。

決勝は予選ラウンドロビンでも対戦したルブレフに第1セットを奪われたが、第2セット以降は主導権を握り、マッチポイントでチョンはフォアハンドのウィナーを叩きつけた。

今大会はポイント加算はないが、全勝優勝を飾ったチョンは約4,400万円(390,000ドル)を獲得した。

21歳のチョンは現在、世界ランク54位。今シーズンはBMWオープン(ドイツ/ミュンヘン、レッドクレー、ATP250)でツアー初のベスト4入りを果たし、全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)3回戦では、錦織圭とフルセットの激闘を演じた。

今後は、25日に行われる日清食品 ドリームテニスARIAKE(日本/東京、ハード)に参戦することが楽天ジャパン・オープン(日本/東京、ハード、ATP500)の大会公式ツイッターで発表されている。

チョンの試合結果は以下の通り。

【予選ラウンドロビン】

第1試合: 1-4, 4-3 (7-5), 4-3 (7-4), 4-1 (3)D・シャポバロフ
第2試合: 4-0, 4-1, 4-3 (7-1) (1)A・ルブレフ
第3試合: 1-4, 4-1, 4-2, 3-4 (6-8), 4-3 (7-3) (8)G・クインツィ

【準決勝】
4-1, 4-1, 3-4 (4-7), 1-4, 4-0 (7)D・メドヴェデフ

【決勝】
3-4 (5-7), 4-3 (7-2), 4-2, 4-2 (1)A・ルブレフ






■関連ニュース■ 

・錦織 21歳チョンの印象語る
・フェデラー 錦織は「欠かせない」
・フェデラー 練習で苛立ち見せる
(2017年11月12日18時24分)

ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!