- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

第2シード撃破の20歳 初4強

男子テニスツアーのフェイズ・サロフィム&Co. 米男子クレーコート選手権(アメリカ/ヒューストン、クレー、ATP250)は14日、シングルス準々決勝が行われ、主催者推薦枠で出場の20歳 E・エスコベド(アメリカ)が第2シードのJ・イズナー(アメリカ)との激戦に7-6 (8-6), 6-7 (6-8), 7-6 (7-5)のフルセットで勝利し、ツアー初のベスト4進出を果たした。

この日、イズナーにトータルで35本ものサービスエースを叩き込まれたエスコベドだったが、格上のイズナー相手に食らいついて3セット全てタイブレークへ持ち込み、最後は接戦を制して3時間2分で勝利を手にした。

準決勝では、第8シードのT・ベルッチ(ブラジル)と対戦する。

世界ランク91位のエスコベドは、2014年にプロへ転向し、下部大会であるフューチャーズやチャレンジャーなどに出場。昨年からツアー大会の予選に出始め、今年3月のマイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、ATP1000)では、本戦1回戦でD・エヴァンス(英国)を破りマスターズ初勝利をあげていた。

また、同日の準々決勝ではエスコベドとベルッチの他に第1シードのJ・ソック(アメリカ)と第4シードのS・ジョンソン(アメリカ)が4強入りを決めた。






■関連ニュース■ 

・ソック 元世界2位破りベスト8
・元世界2位 1年9ヶ月ぶり勝利
・西岡 良仁 ソック破る番狂わせ
(2017年4月15日12時45分)

その他のニュース

6月22日

杉田4強ならず 準々決勝敗退 (23時59分)

【1ポイント速報】ジョコvsマナリノ (23時33分)

【1ポイント速報】フェデラーvsエブデン (20時36分)

【1ポイント速報】杉田vsクドラ (19時00分)

セバストバ8強 アザレンカ敗退 (18時08分)

第1シードのムグルサは敗退 (17時26分)

32本エースのキリオス8強 (13時16分)

「イライラ」フェデラー8強へ (11時10分)

ジョコ、10年ぶり8強入り (8時53分)

王者フェデラー 辛くも8強 (1時01分)

【1ポイント速報】ジョコビッチvsディミトロフ (0時18分)

6月21日

【1ポイント速報】フェデラーvsペール 2回戦 (22時43分)

テニス留学合同説明会 7月開催 (21時23分)

ヒューイット 複初戦突破 (17時25分)

「杉田素晴らしい」とティーム (16時49分)

チリッチ 逆転で8強入り (14時53分)

杉田 金星「人生最高の試合」 (11時02分)

ワウリンカ ラケット真っ二つ (9時51分)

杉田 ティーム破る番狂わせ (8時23分)

杉田 世界7位ティーム破る金星 (2時10分)

6月20日

【1ポイント速報】杉田vsティーム (23時29分)

大坂なおみ 途中棄権で2回戦敗退 (23時20分)

錦織、完敗で8強ならず (23時19分)

【1ポイント速報】大坂vsヤクポビッチ (22時00分)

【1ポイント速報】錦織vsカチャノフ (20時49分)

マレー342日ぶり実戦「最高」 (18時33分)

八百長 6年間出場停止と罰金 (17時04分)

キリオス 試合前マレーに冗談 (15時48分)

ズベレフ敗退 今季芝初戦は黒星 (12時26分)

フェデラー快勝 ズベレフ敗退 (11時31分)

錦織 2回戦は世界36位と (11時12分)

マレー 惜敗で復帰戦は黒星 (2時56分)

【1ポイント速報】マレーvsキリオス (2時42分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!