- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織 肘を気にする、4強逃す

錦織圭
大会初4強とはならなかった錦織
画像提供: ゲッティイメージズ
男子テニスのBNPパリバ・オープン(アメリカ/インディアンウェルズ、ハード、ATP1000)は17日、シングルス準々決勝が行われ、第4シードの錦織圭はファイナルセットの第3ゲームでサービスキープした時に右肘を気にする様子が見られた。その後はトレーナーを呼ばず試合を続けたが、第17シードのJ・ソック(アメリカ)に3-6, 6-2, 2-6のフルセットで敗れて大会初のベスト4進出とはならなかった。

>>BNPパリバ対戦表<<

この試合、序盤からミスを重ねてしまい流れに乗ることが出来ない錦織は、第2ゲームでいきなりブレークを許すと、その後もソックのサービスゲームを攻略することができず第1セットを落とす。

第2セットは徐々に調子を上げ、得意のストロークで試合の主導権を握る。ファーストサービスが入った時には87パーセントの確率でポイントを獲得し、ソックに1度もブレークチャンスを与えず、セットカウント1−1に追いついた。

ファイナルセットはネットプレーなど序盤から果敢に攻めたが、これを冷静に対処したソックに第1ゲームでブレークされてしまう。依然として試合の流れを掴めない錦織は、第5ゲームで再びブレークを許すと最後はリターンをネットにかけ、1時間48分で試合に終止符が打たれた。

今大会は第1シードのA・マレー(英国)、第2シードのN・ジョコビッチ(セルビア)らシード勢が早期敗退しており、錦織のマスターズ初優勝に追い風が吹いていたが、準々決勝で力尽きた。

今後は、22日に開幕するマイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、ATP1000)に出場する予定。昨年のマイアミ・オープンでは決勝進出を果たしたが、ジョコビッチに敗れて惜しくも準優勝に終わった。

一方、マスターズ初のベスト4進出を果たした24歳のソックは、準決勝で第9シードのR・フェデラー(スイス)と対戦する。フェデラーは第15シードのN・キリオス(オーストラリア)が食中毒で棄権したため、労せず準々決勝に駒を進めた。






■関連ニュース■ 

・錦織 ジョコより自身に危機感
・錦織 会見遅れ「メシ食ってた」
・ラケット破壊のジョコ敗退
(2017年3月18日10時35分)

その他のニュース

2月23日

世界91位がデル=ポトロ撃破 (14時28分)

【1ポイント速報】デルポvsティアフォー (13時32分)

モンフィス 2日間の接戦制す (11時35分)

マクラクラン デルレイ複4強 (8時49分)

ワウリンカ 膝の痛みで棄権 (8時00分)

2月22日

添田/内山組4強 内田は接戦制す (22時09分)

大坂 世界4位に屈し4強逃す (20時37分)

【1ポイント速報】大坂 準々決勝 (20時35分)

錦織ら アカプルコ出場者一覧 (15時43分)

モンフィス 勝利目前で順延 (15時06分)

トップ20から初勝利でリオ8強 (13時32分)

マクラクラン勉 デルレイ複8強 (12時44分)

ソックらシード勢敗退相次ぐ (11時42分)

約3時間の激闘制し8強 (9時01分)

ラオニッチ 2年連続8強ならず (7時50分)

2月21日

京都CH 添田豪が8強へ進出 (22時25分)

大坂なおみ 世界28位破り8強 (20時45分)

【1ポイント速報】大坂 2回戦 (20時40分)

カチャノフらが2回戦へ進出 (17時54分)

全仏オープン公式タオル発売 (17時28分)

崖っぷちから逆転勝利 2回戦へ (15時37分)

好調ティーム 2連覇へ前進 (14時59分)

デルポ 7年ぶりVへ好発進 (13時13分)

シャポバロフ 20歳差対決制す (11時20分)

けが乗り越え2年ぶりの白星 (10時19分)

大坂なおみ 羽生結弦に感動 (8時04分)

フェデラー 歴代コーチに感謝 (7時05分)

ダニエル ラオニッチに敗れる (5時13分)

【1ポイント速報】ダニエル太郎vsラオニッチ (5時12分)

2月20日

フェデラー ベンツと契約延長 (20時28分)

ソック 今季初勝利で初戦突破 (19時12分)

ゴファン「目は順調に回復」 (17時19分)

チリッチ、リオOP初戦快勝 (13時56分)

韓国のチョン 復帰戦は白星 (12時10分)

クヴィトバ「休息が必要」 (10時44分)

大坂 世界14位下し初戦突破 (8時30分)

フェデラー 元コーチから賛辞 (7時10分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!