- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織 会見遅れ「メシ食ってた」

テニスの全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)は20日の男子シングルス3回戦で、6年連続のベスト16進出を果たした第5シードの錦織圭は、現地23時開始予定だった会見を約10分遅れて登場し「メシ食ってただけです」と記者から笑いを誘った。

>>錦織vsフェデラー 1ポイント速報<<

>>全豪OP 対戦表<<

この日、錦織はファーストサービスが入った時に83パーセントの高い確率でポイントを獲得し「集中した。今日はサーブが良かったので、リターンゲームもリラックスしていた。サーブの好調を保つのは、かなりキーになります」と手応えを感じていた。

ラコに12本のサービスエースを決められたが、9度握ったブレークチャンスから4度のブレークに成功。

「なるべく早く終わらせたかった」と話した錦織は6-4, 6-4, 6-4のストレート勝ちをおさめた。試合時間は2時間11分。

1・2回戦は全豪オープンで3番目に大きいハイセンス・アリーナで戦ったが、3回戦は2番目のマーガレット・コート・アリーナで行われた。さらに現地11時開始だった1・2回戦とは違い、現地17時以降に開始。試合中には雨による悪天候の影響で一時中断するなど、これまでとは環境が違う中で錦織は躍動した。

「(1・2回戦の)2選手よりは少し球が遅かったし、今日のサーフェスは180度とは言わないですが、かなり違うコンディションだった」

「今日(3回戦)はサーブで切り抜けられたので、それを続けていきたい」と述べた錦織はベスト8進出をかけて、4回戦では第17シードのR・フェデラー(スイス)と対戦する。

「純粋に楽しみですし、タフな相手にはなります。調子も良さそうなので、思い切ってプレーしたいです。(フェデラーは)怪我から復帰したばかり。しっかり集中してプレーしたいです」と3年連続4度目の8強入りへ気を引き締めた。


【錦織vsフェデラー 過去の対戦成績】

<2015年>
ツアーファイナルズ予選 錦織 5-7, 6-4, 4-6 フェデラー

<2014年>
ツアーファイナルズ予選 錦織 3-6, 2-6 フェデラー

<2014年>
ゲリー・ウェバー・オープン準決勝 錦織 3-6, 6-7 (4-7) フェデラー

<2014年>
マイアミ・オープン準々決勝 錦織 3-6, 7-5, 6-4 フェデラー

<2013年>
ムチュア・マドリッド・オープン3回戦 錦織 6-4, 1-6, 6-2 フェデラー

<2011年>
スイス・インドア決勝 錦織 1-6, 3-6 フェデラー






■関連ニュース■ 

・錦織 フェデラー戦「楽しみ」
・錦織ブロックのシード敗退
・錦織 フェデラーら死ブロックに
(2017年1月21日8時45分)

ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!