- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織 出場のブリスベン国際

男子テニスで世界ランク5位の錦織圭は、2017年をブリスベン国際(オーストラリア/ブリスベン、ハード、ATP250)からスタートする。

昨年のブリスベン国際は準々決勝でB・トミック(オーストラリア)にフルセットで敗れ、4年連続のベスト4進出とはならなかった。

過去のブリスベン国際では3度ベスト4へ進出しており、2013年はA・マレー(英国)、2014年はL・ヒューイット(オーストラリア)、2015年はM・ラオニッチ(カナダ)に準決勝で敗れた。

また、2015年のダブルスではA・ドルゴポロフ(ウクライナ)とのペアで準優勝を飾った。

今年は錦織の他に、昨年覇者のラオニッチ、S・ワウリンカ(スイス)、D・ティエム、R・ナダル(スペイン)L・プイユ(フランス)G・ディミトロフ(ブルガリア)、トミックらがエントリーしている。

昨年はラオニッチが決勝でR・フェデラー(スイス)をストレートで破り、初優勝を果たした。


【ブリスベン国際 過去の決勝戦】

2016年 M・ラオニッチ 6-4, 6-4 R・フェデラー

2015年 R・フェデラー 6-4, 6-7 (2-7), 6-4 M・ラオニッチ

2014年 L・ヒューイット 6-1, 4-6, 6-3 R・フェデラー

2013年 A・マレー 7-6 (7-0), 6-4 G・ディミトロフ

2012年 A・マレー 6-1, 6-3 A・ドルゴポロフ

2011年 R・ソダーリン(スウェーデン)グ 6-3, 7-5 A・ロディック(アメリカ)

2010年 A・ロディック 7-6 (7-2), 7-6 (9-7) R・シュティエパネック(チェコ共和国)

2009年 R・シュティエパネック 3-6, 6-3, 6-4 F・ベルダスコ(スペイン)






■関連ニュース■ 

・錦織 崖っぷち試合が3位に
・フェデラー 引退について語る
・錦織 フェデラー上回り2位に
(2016年12月18日9時33分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!