- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

中央大学監督 「海外に挑戦」

12月19日、中央大学の監督の北澤竜一氏がtennis365.netの取材に応じ、今後について語った。

この日は基礎練習、八の字の球出し、ラリー形式の練習、ゲーム、トレーニングのメニューを行っていた。

今年、中央大学は関東大学テニスリーグの1部で5位の成績を残し、10月に行われた入れ替え戦で2部リーグ2位の専修大学に勝利して1部リーグ残留を決めた。

今季の成績について「良くもなく悪くもなく、なるべきポジションに落ち着いたという感想です。下馬評でも5位で、蓋を開けてみてもやっぱり5位。そんな状況に歯がゆさを感じたのか、選手たちもようやくもう少しやり込めば上位校と戦い合えるということが分かったのではないでしょうか。」と語った。


監督自ら球出し

「個人的には上位校との差はほとんど無いと思っていて、リーグ戦に対するチームの意識の高め方しだいで結果は大きく変えることができる。本当に勝てると思って挑むのか、勝てたらいいなという気持ちでコートに立つのかでは全く違う。今まではどこかに勝てたらいいなという気持ちがあり、そんな状況だったからこそ競り合った試合の大事な場面で気持ちの弱さが出てしまった。」とチームの現状について話した。

加えて「今年のリーグ戦ではどのチームと戦っても『 勝てるかもしれないという雰囲気にはなった』それは昨年までにはなかった感覚でもある。」とチームの成長を感じていた。



来年の目標はについては「もちろん王座出場ですね。口では簡単に言えますけど、選手一人ひとりが本当にそう思っているかどうかがポイントです。その比率によってチーム力が高まり結果がついてくると考えています。」



「ここ数年は恒例となっていますが、2・3月はチームの選手を海外のフーチャーズに挑戦させ、新しい気付きを与えたいと思っているんです。」と選手を海外のテニスに触れさせ、成長に繋げる計らいがあることを語っていた。

照明付きのハードコート4面に北澤監督を含めコーチ陣も充実している中央大学硬式庭球部。2016年の活躍に期待が寄せられる。






■関連ニュース■ 

・法政大学 成長し、危機感持つ
・法政の杉本、添田戦は異次元
・吉崎アナ「大学テニスは特別」
(2015年12月31日9時49分)

その他のニュース

7月13日

【告知】パオリーニvsクレチコバ (13時56分)

必ず5試合できる!混合ダブルス大会開催 (13時04分)

お酒好き必見!日本酒貰える大会開催 (12時55分)

ジョコ大記録へ「歴史が懸かる」 (11時27分)

島袋将 第6シードに快勝し4強 (9時42分)

メド 暴言であわや準決勝失格 (8時49分)

ジョコ「ここで止まりたくない」 (6時52分)

決勝は2年連続同カード、究極の対戦に (5時37分)

ジョコ 最多タイ8度目Vに王手 (3時54分)

【1ポイント速報】ジョコビッチvsムセッティ (1時01分)

アルカラス、メド破り2連覇王手 (0時38分)

【1ポイント速報】アルカラスvsメドベージェフ (0時30分)

小田凱人 ウィンブルドン準決勝敗退 (0時17分)

7月12日

上地結衣 2年ぶり決勝ならず (22時15分)

本田尚也 ウィンブルドンJrで4強 (20時30分)

参加者全員に賞金付き大会?!テニス365大会情報 (20時02分)

ナダルと練習「特権であり名誉」 (19時02分)

昨年VシェルトンがジャパンOP出場へ (18時09分)

大坂なおみ 東レPPO2024出場表明 (12時00分)

準決勝敗退も「ポジティブな2週間」 (10時56分)

ウィンブルドンで決勝へ「想像していなかった」 (10時21分)

島袋将、快勝でチャレンジャー8強 (9時15分)

セリーナ以来の快挙でウィンブルドンV王手 (7時47分)

上地 逆転勝ちで3年連続4強 (6時47分)

本田尚也 ウィンブルドンJrで8強 (5時34分)

逆転勝ちで四大大会3年ぶりV王手 (3時46分)

【1ポイント速報】ウィンブルドン女子 準決勝 (1時00分)

大躍進 四大大会で2大会連続決勝へ (0時51分)

小田凱人 2年連続ウィンブルドン4強 (0時23分)

7月11日

柴原組 ウィンブルドン混合4強ならず (22時13分)

ディミトロフ 左脚外転筋肉離れ (20時12分)

全チーム景品付き!男女混合団体戦 (18時53分)

ジョコ4強 フェデラーに並び最多タイ (18時08分)

ウィンブルドン男子4強出揃う (12時59分)

女王バーティ、ウィンブルドンに帰還 (11時23分)

2年間コーチ→チャレンジャー制覇の“夢物語” (10時31分)

清水悠太 今季5度目のチャレンジャー8強 (9時02分)

シナー 五輪前哨戦を欠場 (8時01分)

上地結衣 ウィンブルドン初戦突破 (6時39分)

‘21年全仏女王がウィンブルドンで初4強 (5時30分)

錦織圭 パリ五輪前哨戦を欠場 (3時04分)

激闘制し初4強、次戦ジョコ (2時44分)

【1ポイント速報】フリッツvsムセッティ (0時55分)

7月10日

2022年女王が61分完勝で4強 (23時16分)

負傷で無念の棄権「大きな音が...」 (21時53分)

ジョコ 相手棄権で13度目4強 (20時41分)

【中止】ジョコビッチvsデミノー (20時35分)

小田凱人 完勝で連覇へ好発進 (19時57分)

【1ポイント速報】小田凱人 ウィンブルドン1回戦 (19時05分)

不調時の解決策 ビッグ3参考に (18時59分)

島袋 カナダチャレンジャーで初戦突破 (12時47分)

逆転勝ちで連覇まであと2勝「難しい試合だった」 (10時51分)

シナー「今朝すでに調子悪かった」 (9時27分)

メド 5連敗脱出「とてもいい試合」 (8時05分)

逆転勝ちで四大大会初の4強 (6時39分)

躍進の7位 四大大会2連続の4強 (5時23分)

アルカラス 逆転勝ちで2年連続4強 (3時05分)

世界1位シナー 死闘の末に敗退 (2時01分)

メド 死闘制し世界1位シナー撃破 (1時48分)

【動画】メドベージェフがノットアップを宣告された場面(0:38~) (0時00分)

【動画】世界4位ルバキナ撃破!クレチコバ勝利の瞬間! (0時00分)

【動画】大躍進!パオリーニ 四大大会で2大会連続の決勝進出を決めた瞬間! (0時00分)

【動画】バーティがウィンブルドンセンターコートに帰還 (0時00分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!