- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

インカレ 初V今井が喜び語る

大学テニス日本一の座をかけた平成27年度全日本学生テニス選手権大会(インカレ)は22日、岐阜メモリアルセンター(岐阜県岐阜市/ハードコート)で行われた男子シングルスで、第1シードの今井慎太郎(日本)(早稲田大学)がノーシードから勝ち上がりの諱五貴(日本)(明治大学)を6-4, 6-2のストレートで下して見事大会初の優勝を飾った。

「本当に沢山のサポートがあっての大会で、僕の優勝もその方たちのおかげだと思っているので、本当にありがとうございました。」と、感謝の気持ちを述べた今井。

決勝で戦った諱については「諱くん、本当にありがとうございました。彼はまだ3年生なので、今後学生界を引っ張っていく存在になると思うので、今後も諱くんのプレーを見てください。」と述べた。

昨年は惜しくも準決勝で敗れていた今井は「このタイトルをとるのは初めてで、去年ダブルスは優勝したんですけど、シングルスはベスト4で負けて、ずっとそれから1年間この優勝をとるために、それを目標にやってきました。結果がついてきて本当に良かったと思っています。」と、今回の優勝への思い入れを語った。

今後については「団体戦の関東のリーグがまだありますし、それを勝ち上がれば王座もありますし、まだまだこれからだと思っているので、今後も応援よろしくお願いします。ありがとうございました。」と、意気込みを話した。


準優勝の諱五貴(明治大学)


3位の上杉海人(慶應義塾大学)

結果は下記の通り。

=====================================================

【男子シングルス 決勝結果】

○今井慎太郎(早稲田大学)(1) 6-4, 6-2 ●諱五貴(明治大学)

=====================================================

【男子シングルス 準決勝結果】

○今井慎太郎(早稲田大学)(1) 6-7 (5-7), 6-4, 6-1 ●上杉海人(慶應義塾大学)(7)

●杉本椋亮(法政大学)(14) 3-6, 4-6 ○諱五貴(明治大学)

=====================================================

アディダス

アディダス


■関連ニュース■

・インカレ 今井シングルス制す
・インカレ 男子決勝は今井vs諱
・インカレ 男子複は早慶対決
(2015年8月23日12時09分)

ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!