- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

インカレ 今井シングルス制す

大学テニス日本一の座をかけた平成27年度全日本学生テニス選手権大会(インカレ)は22日、岐阜メモリアルセンター(岐阜県岐阜市/ハードコート)で男子シングルス決勝が行われ、第1シードの今井慎太郎(日本)(早稲田大学)がノーシードから勝ち上がりの諱五貴(日本)(明治大学)を6-4, 6-2のストレートで下し、見事優勝を飾った。

10時からセンターコートで開始される予定だった決勝は、雨によりインドアコートで10時半から開始となった。

この試合の第1セット、今井は第1ゲームからミスを連発し、なかなか自身のペースにすることが出来なかった。第2ゲームではファーストサービスが入らず諱にブレークされ、3ゲーム連取を許してしまう。

自身への苛立ちを抑えきれない今井であったが、第4ゲームから上手く切り替えて4ゲーム連取に成功。第8ゲームでは諱に2度目のブレークを許すも、その後は迫力あるプレーで勢いに乗り、6-4でこのセットを先取する。

第2セットでは、今井が4ゲームから試合の流れを掴み、5ゲーム連取してこの試合を制した。

勝利を決めた瞬間、今井はラケットを手放して観客席に向けて両手で大きくガッツポーズをし、喜びを表現した。

今井は、昨年の同大会でベスト4入り、ダブルスでは古田陸人とペアで出場して優勝を果たしており、同年の全日本学生室内テニス選手権大会(インカレ インドア)では単複優勝を果たしている。

また、フューチャーズにも出場している今井は、今年の早稲田フューチャーズでシングルス・ダブルス共に準優勝を飾った。

また、今井は今大会のダブルスでも決勝に進んでおり、単複優勝の可能性を残している。

対戦結果は下記の通り。

=====================================================

【男子シングルス 決勝結果】

○今井慎太郎(早稲田大学)(1) 6-4, 6-2 ●諱五貴(明治大学)

=====================================================

【男子シングルス 準決勝結果】

○今井慎太郎(早稲田大学)(1) 6-7 (5-7), 6-4, 6-1 ●上杉海人(慶應義塾大学)(7)

●杉本椋亮(法政大学)(14) 3-6, 4-6 ○諱五貴(明治大学)

=====================================================

アディダス

アディダス


■関連ニュース■

・インカレ 男子決勝は今井vs諱
・インカレ 今井が4強一番乗り
・インカレ 男子複は早慶対決
(2015年8月22日13時06分)

ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!