- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

順延で記録塗り替えの可能性

テニスのグランドスラムであるウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝)は3日、男子シングルス3回戦が行われ、2010年のウィンブルドンで史上最長試合を記録した第17シードのJ・イズナー(アメリカ)は第9シードのM・チリッチ(クロアチア)と対戦し、イズナーから見て6-7 (4-7), 7-6 (8-6), 4-6, 7-6 (7-4), 10-10の時点で日没順延。最長試合記録塗り替えの可能性が出てきた。

2010年のウィンブルドン1回戦でN・マウー(フランス)と対戦したイズナーはファイナルセット70-68で勝利したが、3日間にも及んだその試合はファイナルセットだけで8時間以上を要し、試合時間は11時間5分でテニス史上最長試合となった。

歴史的試合は照明がついていない18番コートで行われ、雨や日没に阻まれ3日間に渡った。そのコートには歴史を刻んだ証のプレートが付けられている。

この日の試合は1番コートで行われ、イズナーとチリッチの1戦は4時間16分の時点で翌日へ順延となった。

イズナーは第4セットの第10ゲームでマッチポイントを握られるも、このピンチをしのいでファイナルセットへ持ち込む。ファイナルセットは序盤でブレークされたイズナーだったが第5ゲームでブレークバックに成功し、以降は両者のサービスキープが続いた。

この試合だけで昨年のウィンブルドンでベスト8入りをしているチリッチは34本のサービスエースを数え、一方のイズナーは33本を記録。

大学時代にNCAA(全米大学選手権)を制している身長208センチのイズナーは現在フロリダに拠点を置き、ウィンブルドンでは初のベスト16進出を狙っている。

この試合の勝者は、4回戦でD・クドラ(アメリカ)と対戦する。主催者推薦で出場のクドラは3回戦でS・ヒラルド(コロンビア)を6-2, 6-7 (3-7), 2-6, 6-1, 6-3で下し、自身初のグランドスラム16強入りを果たした。

もしイズナーがチリッチに勝利して4回戦進出の場合、21年ぶりとなる4回戦でのアメリカ人対決となる。最後のアメリカ人対決となった1994年は、T・マーチン(アメリカ)A・アガシ(アメリカ)をフルセットで下した。

チリッチとイズナーの試合が4日のうちに決着がつくと、クドラとの試合は月曜日となるために、中一日の休養がとれる。これはウィンブルドン伝統のミドル・サンデーと呼ばれる休日で、第1週と第2週の間の日曜日には試合が行われないのが恒例となっている。

>>ウィンブルドン対戦表<<

ウィンブルドンタオル




■関連ニュース■ 

・初V逃した錦織「申し訳ない」
・錦織 日本人初GS優勝ならず
・チリッチ 怒りでラケット折る


■最新ニュース■ 

・錦織参考ジョコ 4回戦は脅威
・セリーナ「過去最もタフな試合」
・フェデラーが股抜きショット
(2015年7月4日10時02分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
その他のニュース

1月25日

キリオス 死闘制し全豪16強 (21時59分)

【告知】ジョコ、フェデラーら4回戦 (21時56分)

【1ポイント速報】全豪OP3回戦 (16時57分)

プリスコバ敗退「驚きない」 (16時49分)

ナダル完勝 全豪13度目16強 (15時19分)

土居組 日比野/二宮を破る (12時48分)

錦織 2月NYオープン欠場 (11時12分)

死闘フェデラー「タフだった」 (9時53分)

ジョコ「西岡を走らせた」 (9時31分)

大坂撃破ガウフ「証明できた」 (1時45分)

1月24日

フェデラー 劇的勝利で16強 (22時58分)

【1ポイント速報】フェデラーvsミルマン (20時38分)

西岡 ジョコに完敗「勝てない」 (20時25分)

大坂「みんなに申し訳ない」 (19時38分)

大坂敗退 全豪OP連覇ならず (18時23分)

【1ポイント速報】大坂なおみvsガウフ (17時00分)

セリーナ「勝てる試合だった」 (16時12分)

ジョコ完勝「サーブよかった」 (15時40分)

西岡良仁 ジョコビッチに完敗 (15時22分)

大坂なおみ 3回戦へ最終調整 (15時07分)

涙ウォズニアッキ 現役引退へ (13時51分)

【1ポイント速報】西岡vsジョコビッチ (13時30分)

日比野/二宮 土居組と複で激突 (13時08分)

【ヘッド】「大変貌を遂げた赤いプレステージ5機種の全貌」 (12時10分)

西岡良仁 ジョコ戦へ最終調整 (10時50分)

1月23日

ナダル、ボール直撃でお詫び (22時26分)

ナダル 全豪14度目の3回戦へ (21時54分)

森林火災の豪へチャリティー企画 (21時50分)

杉田撃破「準備できてた」 (19時43分)

杉田 敗退も「自信になってる」 (18時37分)

【1ポイント速報】ナダルvsデルボニス (18時30分)

杉田祐一 全豪OP2回戦敗退 (16時53分)

【1ポイント速報】杉田祐一vsルブレフ (14時50分)

鼻血出るアクシデントも勝利 (14時39分)

フェデラー Forbesの表紙に (14時10分)

全豪で引退ウォズニアッキ勝利 (12時33分)

苦戦も全豪2年連続3回戦へ (11時23分)

全豪OP 悪天候で開始時間遅延 (9時57分)

1月22日

フェデラー 全豪21年連続3回戦へ (20時32分)

土居美咲 全豪複で初戦突破 (19時46分)

日比野 全豪OP2回戦敗退 (19時23分)

伊藤竜馬 ジョコに敗れる (18時44分)

【1ポイント速報】フェデラーvsクライノビッチ (18時30分)

大坂戦へ ガウフ「自信ある」 (18時19分)

ジョコビッチ 西岡良仁を警戒 (17時32分)

大坂「とてもイライラした」 (16時10分)

西岡「ジョコ弱点少ない」 (15時41分)

西岡 3回戦はジョコビッチ (14時23分)

【1ポイント速報】伊藤竜馬vsジョコビッチ (13時54分)

大坂 全豪3回戦は15歳ガウフ (13時43分)

西岡 四大大会初の3回戦進出 (13時33分)

【1ポイント速報】全豪OP2回戦 (11時20分)

大坂 全豪4度目の3回戦進出 (10時34分)

【1ポイント速報】大坂vsサイサイ (10時26分)

大坂 2回戦へ向け最終調整 (7時11分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!