- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織 ジョコ戦逃し悔やむ

テニスのグランドスラムであるウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝)は1日、松岡修造(日本)以来 日本男子20年ぶりのベスト8、さらに四大大会初優勝を狙っていた第5シードの錦織圭(日本)は左ふくらはぎの負傷により2回戦を棄権する決断をした。

S・ヒラルド(コロンビア)と2回戦を行うはずだった錦織は、今大会前哨戦のゲリー・ウェバー・オープンで痛めた左ふくらはぎが、S・ボレッリ(イタリア)との1回戦で再び悪化していた。

この日、試合へ向けてウォーミングアップをした錦織だったが、朝からあった痛みが強まったためコートに立つことを断念し、検査をすることに決めた。

「歩いたり走ったりするだけで痛みがあった。だから、今日の試合を棄権しました。」と、錦織。

シード勢が順当に勝ち上がった場合、錦織は準々決勝で第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)と対戦する組合せとなっていた。

「芝でも良いプレーが出来ていたので、彼(ジョコビッチ)と対戦するチャンスを逃してしまったことを、とても残念に思う。」と、素直な気持ちを語ってた。

ゲリー・ウェバー・オープンの準決勝を途中棄権していた錦織だったが、今大会には十分戦える状態に回復して臨んでいた。迎えた1回戦でも怪我の問題はなかったが、ボレッリに接戦を強いられたため、試合終盤に怪我が再発してしまった。

「怪我は大丈夫だと思っていました。1回戦の第5セット目で、また痛みが大きくなってしまった。どうやってあの試合を戦ったかわからない。でも何とか勝つことが出来た。この2日間で回復してくれることを望んでいたけど、良くはならなかった。」

次に出場予定の大会は、1カ月後のアメリカ ワシントンDCで行われるシティ・オープン。それまでの間は治療と休養にあて、万全の状態でシリーズに入れるように準備する意向であると話す。

「今後出場する大会までには、怪我は回復しているはずだと思います。」と錦織は、万全の状態でコートに立つことを約束していた。

【ウィンブルドン対戦表】

ウィンブルドンタオル




■関連ニュース■ 

・錦織の棄権 過酷なツアー
・限界の錦織「忘れるしかない」
・ヒラルド「圭の早い回復願う」


■最新ニュース■ 

・ジョコ 全英去る33歳に完勝
・落胆 錦織「3セットだったら」
・BIG4順当 期待ソック敗れる
(2015年7月2日8時29分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
その他のニュース

7月22日

復帰後早くも2度目V「信じられない」 (12時14分)

ダニエル太郎 ジョコと五輪に向け練習 (11時10分)

20歳フィスがズベレフ破り2度目V (9時35分)

ナダル撃破しツアー初V「感動」 (8時42分)

ナダル準Vも「満足できない」 (7時42分)

7月21日

19歳 リターン無双、2年連続決勝進出 (20時02分)

今井慎太郎V 高額賞金「ありがたい」 (19時20分)

西郷里奈が高額賞金大会V (18時21分)

チチパス下し今季3度目の決勝進出 (13時31分)

ナダルと決勝「夢のよう」 (11時53分)

望月慎太郎 6連敗 遠い白星 (10時42分)

ズベレフ 快勝で2連覇王手 (9時01分)

ナダル 131度目の決勝進出、復活V王手 (8時20分)

7月20日

20歳のフィス4強 ルーネが途中棄権 (18時02分)

チチパス4強 次戦はベレッティーニ (16時08分)

内山、島袋との接戦制し4強 (15時00分)

産後の復活支えたコーチと別れ「感謝」 (14時01分)

“絶体絶命”寝そべりながらスーパーショット (12時33分)

ナダル 4時間死闘「最後までもった」 (11時31分)

ズベレフ、シナー抜き今季最多勝 (10時27分)

ナダル 4時間死闘制し4強 (8時59分)

【動画】ベレッティーニ 復帰後2度目の優勝!勝利の瞬間! (0時00分)

【動画】ジョコビッチとダニエル太郎が五輪に向けトレーニング(ジョコビッチの投稿) (0時00分)

【動画】ズベレフ撃破!20歳フィス 優勝の瞬間! (0時00分)

【動画】ナダル撃破!ボルジェス ATPツアー初優勝の瞬間! (0時00分)

7月19日

「いつも美しいテニスとは限らない」 (15時31分)

今季4度目8強 ナダル戦へ (12時51分)

島袋将、前週のリベンジ果たし8強 (11時55分)

重要局面で誤審 ズベレフ猛抗議 (10時57分)

ツアー史上最も低いランクで4強 (10時05分)

ナダル8強も「改善しないと」 (8時58分)

錦織圭が世界1位シナーと練習 (8時00分)

錦織圭 モントリオールは予選から出場 (7時20分)

ナダル 五輪前哨戦で圧巻の8強 (0時29分)

【動画】リターン無双ミケルセン!準決勝のハイライト! (0時00分)

【動画】ベレッティーニ 今季3度目の決勝進出!チチパス撃破の瞬間! (0時00分)

【動画】ナダル 2年ぶり131度目の決勝進出!準決勝のハイライト! (0時00分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!