- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

V2狙うクヴィトバ わずか35分

テニスのグランドスラムであるウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝)は30日、女子シングルス1回戦が行われ、大会2連覇を狙う第2シードのP・クヴィトバ(チェコ共和国)が、世界ランク108位のK・ベルテンス(オランダ)を6-1, 6-0のストレートで圧勝し、ディフェンディング・チャンピオンの強さを見せつけ、わずか35分で2回戦進出を決めた。

【会場でしか買えない 全英タオル】

この試合、クヴィトバはファーストサービスが入った時のポイント獲得率が100パーセントと完璧なサービスゲームを展開。さらにセカンドサービス時も86パーセントの確率でポイントを獲得した。

さらに、10度ネットに出てすべてポイントに繋げるなど、圧倒的な強さを見せつけて勝利した。

2回戦でクヴィトバは、奈良くるみ(日本)と対戦する。

世界ランク2位のクヴィトバは、昨年同大会の決勝でE・ブシャール(カナダ)を下して2度目のタイトル獲得を果たしている。

同日行われたシングルス1回戦では、シード勢が順当な勝ち上がりを見せるも、第3シードのS・ハレプ(ルーマニア)J・セペロヴァ(スロベニア)に逆転で、昨年準優勝者で第12シードのブシャールが予選を勝ち抜いた世界ランク117位のY・デュアン(中国)にストレートで敗れる波乱に見舞われ、初戦で姿を消すこととなった。

クヴィトバとブシャールが今回順当に勝ち上がった場合、両者は準々決勝で対戦する可能性があったが、初戦で明暗が分かれる結果となった。

>>ウィンブルドン対戦表<<

ウィンブルドンタオル

中古ラケット買取


■関連ニュース■ 

・不調の昨年準Vブシャール
・波乱 世界3位ハレプ敗れる
・奈良 2回戦で昨年覇者と激突


■最新ニュース■ 

・錦織 同ブロック選手も登場
・新鋭18歳 ジョコらに続くか
・杉田 敗戦の悔しさ露わに
(2015年7月1日17時30分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!