- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織撃破のツォンガ大の字

テニスのグランドスラムである全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー)は2日、男子シングルス準々決勝が行われ、地元の期待を一身に受ける第14シードのJW・ツォンガ(フランス)が第5シードの錦織圭(日本)に6-1, 6-4, 4-6, 3-6, 6-3の激闘の末に勝利し、大会2度目のベスト4進出を果たした。試合後ツォンガは、地元フランスの観客の前で喜びを爆発させた。

敗れた錦織が手を振り会場を後にした。

それとは対照的に、地元で大接戦を制したツォンガは、土のコート上に「Roland, je t'aime,(ローランドを愛している)」と右足で書き、その文字の上に大の字で寝転び、勝利の喜びを表現した。

錦織戦、ツォンガは得意のサービスが好調で、風が強い中でダブルフォルトを1本犯すも、10本のサービスエースを決めた。第5セットの第9ゲーム、ツォンガのサービング・フォー・ザ・マッチのゲームではでは、1ポイント目で222キロのサービスを錦織に叩き込んだ。

ツォンガにとって地元フランスはアドバンテージ。センターコートであるフィリップ・シャトリエの観客は、ツォンガがポイントをとるごとにヒートアップしていった。

第1セットからエンジン全開のツォンガは、キレのあるショットで錦織を攻め込み、凡ミスを犯しても笑顔が出るほど試合を楽しんでいるようだった。

ツォンガと錦織は今回が通算6度目の対戦。ツォンガは対錦織戦を2勝4敗とした。

準決勝でツォンガは、第8シードのS・ワウリンカ(スイス)と対戦する。ワウリンカは準々決勝で第2シードのR・フェデラー(スイス)にストレートで勝利している。

全仏オープンで2度目の4強入りを決めたツォンガ。最初に準決勝へ進出した時は2013年で、その時は準々決勝でフェデラーを破っての勝ち上がりだった。

30歳のツォンガは、これまではツアー大会11勝、世界ランキングでは2012年に記録した5位が自己最高位。グランドスラムでは2008年の全豪オープンで決勝進出を果たしており、その時は決勝でN・ジョコビッチ(セルビア)に敗れ準優勝に終わった。

>>全仏オープン男子ドロー表<<






■関連ニュース■ 

・大健闘 錦織に奇跡起きず
・錦織 アウェー戦に屈する
・修造が錦織を祝福&絶賛


■最新ニュース■ 

・ジョコ ナダル戦「誰もが予想」
・ナダル「最も厳しい準々決勝」
・実現決定 ジョコvsナダル
(2015年6月3日8時21分)

その他のニュース

11月20日

日本は仏に惜敗 セルビア戦へ (3時24分)

日本 強豪の仏に健闘も黒星 (1時22分)

11月19日

西岡 世界10位モンフィス破る (21時55分)

【1ポイント速報】日本vsフランス (18時45分)

ジョコ デ杯「成功できる」 (16時21分)

ゴファンら活躍 ベルギー初戦白星 (14時39分)

激闘制し 伊を撃破「うれしい」 (12時16分)

準Vティーム 自己最高位タイへ (11時08分)

ナダル、マレーら 会場で練習 (8時51分)

デ杯開幕 ロシアが前年V破る (8時47分)

11月18日

日本代表がデ杯会場で練習 (20時41分)

錦織13位 日本勢世界ランク (18時18分)

死闘の末にティームV逃す (13時53分)

錦織13位 18日付世界ランク (13時11分)

失セット0で最終戦の複V (10時55分)

チチパス 最終戦初Vで有終の美 (7時15分)

チチパス最終戦初V 死闘制す (6時04分)

デ杯 各国代表選手たちが練習 (5時00分)

【1ポイント速報】ティームvsチチパス (3時05分)

デ杯 日本勢は「自信ある」 (0時03分)

11月17日

フェデラー「今シーズン満足」 (16時59分)

チチパス決勝へ「夢が叶った」 (15時28分)

元世界4位ベルディヒ引退 (11時09分)

フェデラー「素晴らしい選手」 (10時05分)

ティーム 最終戦初の決勝へ (7時30分)

フェデラー 決勝進出ならず (1時19分)

【1ポイント速報】ATP最終戦の準決勝 (1時00分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!