- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

添田 新鋭18歳を逆転で下し優勝

男子テニスツアーの下部大会であるルコック・ソウル・オープン(韓国/ソウル、ハード、賞金総額50,000ドル/優勝賞金7,200ドル)は17日、男子シングルス決勝が行われ、第2シードの添田豪(日本)が第3シードのH・チャン(韓国)を3-6, 6-3, 6-3の逆転で下し、今季初の優勝を飾った。

この試合、添田豪は試合を通して6度のダブルフォルトを犯し、ファーストサービスの調子もなかなか上がらず、チャンに3度ブレークされるも、それを上回る5度のブレークに成功し、1時間53分で逆転勝利をおさめて優勝を飾った。

添田豪は今季、チャレンジャー大会に3大会出場するも、いずれもベスト4進出を前に姿を消しており、今回はチャンを下して今季初のタイトル獲得を果たした。

一方、敗れたチャンは現在18歳で、先週発表された世界ランキングでは自己最高位の69位を記録している注目の若手。

今年の4月末に初めてTOP100位入りし、イ・ヒュンタク(韓国)以来2人目の世界ランク100位入りした韓国人選手となった。

今季はチャレンジャー大会で既に3勝をあげており、今回は4勝目まであと1勝に迫ったが、添田豪に敗れて準優勝となった。


■関連ニュース■ 

・添田豪、疑惑の判定に泣く
・添田 元王者ヒューイット撃破
・添田 応援が「本当に力強かった」


■最新ニュース■ 

・シャラポワ リベンジ果たし決勝
・世界2位ハレプ、ラケット折る
・ジョコ、フェレール脱帽プレー
(2015年5月17日17時28分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!