- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

土居 第1シード破る金星で8強

女子テニスツアーのパタヤ・タイ・オープン(タイ/パタヤ、ハード、賞金総額25万ドル、優勝賞金4万3千ドル)は11日、シングルス2回戦が行われ、土居美咲(日本)が元世界ランク14位で第1シードのS・ペン(中国)を6-3, 2-6, 6-2のフルセットの末に破る金星をあげ、大会初のベスト8進出を決めた。

両者は今回が初めての対戦となった。

この試合、土居美咲はファーストサービスが入った時に69パーセントの確率でポイントを獲得し、ペンのサービスゲームを5度ブレークに成功して2時間2分で勝利をものにした。

準々決勝で土居美咲は、第7シードのM・プイグ(プエルトリコ)と対戦する。

過去同大会で土居美咲は、2012年に2回戦進出しており、この時の成績が同大会での最高成績となっていた。昨年は1回戦で予選勝者に敗れ、初戦敗退を喫していた。

今季は香港で行われた下部大会からスタートしており、その大会で今季初の優勝をおさめた。その後行われた全豪オープンには予選から出場し、予選2回戦で敗れて本戦出場を逃した。

《土居美咲 全豪予選で姿消す》

一方、敗れた世界ランク21位のペンは、昨年の全米オープンでA・ラドワンスカ(ポーランド)L・サファロバ(チェコ共和国)らを破ってシングルスでグランドスラム初の4強入りを果たした。準決勝ではC・ウォズニアキ(デンマーク)と対戦するも、足の違和感を覚え1人で立てなくなり、無念のリタイヤとなった。

《全米オープンの記事はこちら》

また、ペンはダブルスで好成績を残しており、グランドスラムでは2014年の全仏オープンと2013年のウィンブルドンでタイトルを飾っている。

過去同大会では、2007年にベスト4進出を果たしており、昨年は準々決勝でA・フラヴァコバ(チェコ共和国)に敗れて準決勝進出を逃した。


■関連ニュース■ 

・土居美咲 快勝で2回戦進出
・土居美咲 複初優勝の快挙
・土居美咲 元女王と熱戦演じる


■最新ニュース■ 

・錦織 逆転勝利、連覇へ前進
・錦織「思いが込み上げてきた」
・元10位 接戦の末に初戦敗退


■最新動画■ 

・錦織 圭vsフェレール【ツアー最終戦】
・ジョコビッチvsワウリンカ【ツアー最終戦】
(2015年2月12日11時36分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!