- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

フェデラー、ベテラン対決へ

テニスのグランドスラムであるウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝)は28日、男子シングルス3回戦が行われ、第4シードのR・フェデラー(スイス)S・ヒラルド(コロンビア)を6-3, 6-1, 6-3のストレートで下し、4回戦進出を決めた。

この試合、フェデラーはファーストサービスが入った時に84パーセントと高い確率でポイントを獲得し、ヒラルドに1度もブレークを許さないサービスゲームを展開した。さらに、5度のブレークに成功したフェデラーは、1時間21分で勝利をおさめた。

フェデラーは4回戦で、第15シードのJ・ヤノヴィッツ(ポーランド)をフルセットの末に下した第23シードのT・ロブレド(スペイン)と対戦する。

フェデラーとロブレドは、過去に11度対戦しており、対戦成績は10勝1敗とフェデラーが大きくリードしている。

しかし、直近の対戦となった昨年の全米オープン4回戦では、フェデラーがロブレドにストレートで敗れている。

《フェデラーvsロブレドの記事はこちら》

これまでのウィンブルドンでフェデラーは、2003年に初優勝を飾ってから2007年までの5連覇、そして2009年と2012年にもタイトルを獲得しており、同大会では7度の優勝を誇っている。しかし、2連覇を狙っていた昨年は、2回戦でS・スタコフスキ(ウクライナ)に敗れてまさかの敗退となっていた。

《フェデラー波乱に見舞われた記事はこちら》

一方、フェデラーと対戦するロブレドは、フェデラーと同じ32歳で元世界ランク5位のベテラン。

過去同大会では、3回戦進出が最高成績となっており、昨年は3回戦でA・マレー(英国)に敗れて姿を消していた。


■関連記事■ 

・錦織 勝負の行方は30日に
・ナダル 3試合連続逆転勝利
・ツォンガ ジョコビッチと再戦へ
・第16シードが罰金 不満の声も


■関連動画■ 

・攻めのテニスへと変貌を遂げた成長株を直撃!
・躍進続ける錦織がマイケル・チャンとの舞台裏を明かす!

(2014年6月29日12時29分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
その他のニュース

1月21日

【告知】全豪OP 日本勢1回戦 (8時00分)

1月20日

ジョコ 900勝達成で初戦突破 (21時51分)

【1ポイント速報】ジョコvsシュトルフ (21時20分)

バーティ 序盤苦戦も初戦突破 (19時30分)

今大会で引退 快勝で初戦突破 (17時04分)

セリーナ 19度目の初戦突破 (16時25分)

15歳ガウフ 全豪OP初勝利 (15時42分)

西岡勝利「負けられない」 (15時42分)

大坂「前年V精神ではない」 (14時54分)

フェデラー 21年連続初戦突破 (13時55分)

西岡 全豪OP4年連続初戦突破 (12時02分)

【1ポイント速報】フェデラーvsジョンソン (12時00分)

大坂 全豪5年連続の初戦突破 (10時38分)

【1ポイント速報】大坂vsブズコバ (10時28分)

錦織 世界ランク18位へ後退 (8時03分)

大坂 初戦へ向け最終調整 (7時26分)

1月19日

キリオス「切り替え簡単じゃない」 (18時13分)

21歳アンベール 悲願の初V (14時45分)

バーティ 今季初Vで全豪に弾み (11時16分)

2週連続でV「素晴らしい」 (10時05分)

1月18日

西岡 初戦相手は「謎」 (21時14分)

フェデラー会見 2年ぶりV狙う (14時46分)

守屋宏紀 全豪OP本戦ならず (13時10分)

日比野菜緒 全豪OP本戦入り (12時45分)

大坂 初戦相手「知らない」 (12時33分)

大坂なおみ 新コーチに手応え (12時03分)

修造氏「大坂の力は世界一」 (11時13分)

今季負けなし、2週連続決勝へ (9時35分)

大坂 全豪OP会場で練習 (8時57分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!