- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

国枝慎吾「何度優勝しても最高」<全豪オープン>

テニスのグランドスラムである全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード)は25日、車いすテニスの男子シングルス決勝が行われ、第1シードの国枝慎吾(日本)がG・フェルナンデス(アルゼンチン)を6-0, 6-1のストレートで下し、単複2連覇とV7を達成した。

優勝を決めた国枝慎吾は「何度優勝しても最高です。正月返上して大会に臨んでいるので、こちらとしても負けるわけにはいかない。全豪オープンは負けた事がなく、相性が良いので、絶対勝ちたいと思っていた。」と、喜びのコメント。

今後について、国枝慎吾は「今年は始まったばかりなのでローランギャロス、ウィンブルドン、全米をこの勢いで全部獲るの今年の目標です。」と、意気込みを語った。

今回の優勝で国枝慎吾は全豪オープンで2007・2008・2009・2010・2011・2013・2014年にタイトルを獲得した事となった。2012年は欠場している。

前日、国枝慎吾はS・ウデ(フランス)とのダブルスで優勝を飾っていた。ダブルスで国枝慎吾は2連覇と8度目の優勝となった。

(コメントはWOWOWから抜粋)

全豪オープン2014

全豪オープン2014


■関連記事■

《国枝慎吾が単複2連覇達成、7度目の優勝<全豪オープン>》

《国枝慎吾が複2連覇「すごく嬉しい」、さらに単複2連覇に王手<全豪オープン>》

《国枝慎吾が41分で決勝進出、2連覇と7度目の優勝まであと1勝<全豪オープン>》

《国枝慎吾が6度目の優勝、単複V達成◇全豪オープン》

《錦織、ナダル戦後「シャワー浴びながら号泣」<全豪オープン>》


■関連動画■

《全豪オープンテニス2014みどころ》

《ジョコビッチとサンプラスのスペシャル対談が実現!王者に必要な資質とは!?ATP男子ツアーマガジン Vol.200》

《シーズン開幕戦で王者ナダルがスーパープレー連発!ATP男子ツアーマガジン Vol.200》

《2014年シーズン開幕!トップ選手から若手まで注目選手をピックアップ!ATP男子ツアーマガジン Vol.199》

(2014年1月25日20時32分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!