- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ナダル、フェデラーがベスト8入り◇カタール・エクソンモービル・オープン

男子テニスツアーのカタール・エクソンモービル・オープン(カタール/ドーハ、賞金総額102万4000ドル、ハード)は6日、シングルス2回戦8試合が行なわれ、世界ランク1位のR・フェデラー(スイス)と同2位のナダルが揃ってストレート勝ちを収めるなど、ベスト8が出揃った。

今大会第2シードのナダルは、P・スタラーチェ(イタリア)を6-2, 6-2で下し、準々決勝に駒を進めている。この試合でナダルは、各セット2度ずつのブレークに成功すると、スタラーチェに1本もブレークチャンスを与えない完璧な内容で調子の良さをうかがわせていた。

試合後の会見でナダルは「自分のフォームに満足している。これで自分が良いプレーをしているかどうか確認しているんだ。今は全ての試合に勝つことに集中している。」と自信のコメントを残している。

昨年の全豪オープン覇者であるナダルは、準々決勝でS・ダルシス(ベルギー)を迎え撃つ。予選から勝ち上がってきた世界ランク122位のダルシスは、主催者推薦のY・エル・アイナウイ(モロッコ)を6-3, 6-1のストレートで下し、ベスト8の座を勝ち取っている。

一方のフェデラーは、E・コロレフ(ロシア)に6-2, 6-4とわずか63分で快勝している。この日の試合でフェデラーは、第1セットで3度のブレークに成功し先取すると、第2セットでは1度のブレークながらも、世界ランク53位のコロレフにブレークポイントを与えない内容で勝利を収めた。

「彼のプレーは知っていたから、試合をコントロールできた。彼はたくさんフォアハンドでプレーするから、有利な状況で試合ができた。第2セットではラリーが長くなってしまったけど、とにかく準々決勝に進めて嬉しいよ。」と貫禄のコメントを残したフェデラーは、準々決勝でE・ガルビス(ラトビア)と対戦する。ガルビスはA・セッピ(イタリア)を6-4, 7-5のストレートで破り、ベスト8進出を果たしている。

また第3シードのN・ダビデンコ(ロシア)は、M・キウディネッリ(スイス)を6-3, 6-4で下し、こちらも順当にベスト8に進出している。1時間23分で勝利を収めたダビデンコは「ストレートで勝って驚いている。たった2週間しか練習できなくて、その後で病気になってしまったんだ。ここに来る直前まで薬を飲んでいたから、まだ調子を取り戻していないんだよ。」とコメントを残している。

この他の試合の結果は以下の通り。

V・トロイキ(セルビア) (5) ○-× O・ロクス(ベルギー), 6-2, 6-2
I・カルロビッチ(クロアチア) (7) ○-× B・ベッカー(ドイツ), 4-6, 6-3, 6-2
L・クボット(ポーランド) ○-× S・スタコフスキ(ウクライナ), 6-2, 7-6 (7-5)

今大会の優勝賞金は18万5850ドル。

(2010年1月7日11時33分)
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!