「錦織に憧れ」韓国チョン語る

ゲッティイメージズ
チョン・ヒョン
画像提供:ゲッティイメージズ

14日に開幕するテニスの全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)へ第24シードで出場するチョン・ヒョン(韓国)は12日、契約を結んでいるテニス用品メーカー ヨネックス株式会社のパーティーに参加し、インタビューに応じた。

>>錦織vsマイクシャク 1ポイント速報<<

>>錦織ら全豪OP対戦表<<

昨年の全豪オープンでN・ジョコビッチ(セルビア)らを次々と破る快進撃で韓国史上初の四大大会ベスト4進出を果たす快挙を成し遂げたチョンが再びメルボルンの地に戻ってきた。

「大変うれしく思っている。昨年は、いい思い出もたくさんできた。ここ数週間もいい練習もできているので今を楽しみたい」

昨年、チョンはベスト4へ進出した際に「アジア人選手は圭(錦織)を目指し、彼のあとを追った。彼はアジア人選手の誇り」とコメントしていた。

今回は「彼(錦織)は世界でもトップ選手であり、アジア国の中でもリーダー的存在であると認識している。オンコート、オフコートでもすごくいい人。日頃から錦織を追っているのは、彼のタフさやテニスに対しての姿勢に憧れている。このような選手に囲まれて、トップ選手の一員になれていることをうれしく思います」と語った。

昨シーズンは全豪オープンの活躍後、けがの影響で本来のパフォーマンスを発揮できずにいたチョンは「アップダウンが激しい年だったけど、完治に向けて頑張っており、今は常にポジティブにいれるように意識している。今年の目標はけがをしないことで、昨年よりいいプレーで迎えられている」と意気込んだ。

また、自身が使用する「YONEX V CORE プロ 97」については「ヨネックスの一員として大変うれしく思っている。ヨネックスは常にサポートがあり、僕にとって必要としているラケットであり、すごくいい。どのように言葉にしたらいいか分からないけど、他のラケットと比べると自分自身にとっては1番しっくりきたラケット」と信頼を寄せている。

「全豪オープンテニス」
2019シーズン最初のグランドスラムとなる全豪オープンテニス。全米女王に輝いた大坂なおみ、そして錦織圭が頂点を目指す!現地の感動と興奮を生中継でお伝えする!

【放送予定】
2019年1月14日(月・祝)~27日(日)連日生中継[第1日無料放送]
■詳細・放送スケジュールはこちら>




■ 関連ニュース

・「圭を追った」チョンが快挙
・衝撃の引退マレー「疲れた」
・錦織「油断できない」初戦警戒

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報

(2019年1月14日6時58分)
その他のニュース