国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

アンドゥハル引退へ「感謝」

パブロ・アンドゥハル
バルセロナでは1回戦で敗れたアンドゥハル
画像提供: ゲッティイメージズ
男子テニスのバルセロナ・オープン・バンコ・サバデル(スペイン/バルセロナ、レッドクレー、ATP500)は17日、シングルス1回戦が行われ、ワイルドカード(主催者推薦)で出場した世界ランク323位のP・アンドゥハル(スペイン)は世界ランク59位のT・マルティン・エチェベリー(アルゼンチン)に2-6, 5-7のストレートで敗れ、初戦敗退となった。試合後に大会側は、今季限りで現役引退を明言している同選手のセレモニーを行った。

>>ジョコビッチらスルプスカOP組合せ<<

>>西岡、アルカラスらバルセロナOP組合せ<<

元世界ランク32位で現在37歳となったアンドゥハルはこの日、3度のブレークに成功したものの、6度のブレークを許し敗北。2時間でバルセロナでの最後の試合を終えた。

11月に開催されるスペイン/バレンシアでのチャレンジャー大会が現役ラストの大会だと明言しているアンドゥハル。しかし、「ATPツアー」のカテゴリーにおいては、ワイルドカードなどが貰えない限りは今大会が最後の出場になる可能性があった。

家族とともにコートに降りセレモニーに参加したアンドゥハルは「小さい頃からテニスクラブの近くにある唯一のプロトーナメントを見るために、ここに来ていたんだ」とコメント。

「その大会が今日、僕に敬意を表してくれているのは夢のようだ。僕はここで11回プレーしている。信じられないことだよ。僕を招待し、このような機会を与えてくれたことに、ただただ感謝、ありがとうとしか言いようがない」

アンドゥハルは2015年の同大会で準優勝をおさめるなど好調を維持し、同年に自己最高の32位を記録。キャリア通算では4つのツアートロフィーを掲げた。

「僕はとても幸せな気持ちで旅立てる。いま、僕は空っぽで、できることは何もないんだ。昨年から、僕の頭の中では『もうやめろ』と言っていて、他に優先すべきことがあったんだ。2018年にけがから復帰したときは、大きな努力をしたし、それを実感した。年上のプレーヤーがいて、彼らがまだ素晴らしいレベルでプレーしている。僕はもうかなり年をとってしまった。でも、37歳で素晴らしいテニスができるとは思っていなかったよ」

「バレンシアで開催されるATPチャレンジャーで、最後の試合をしたい。それが本当のお別れになる。僕は高いランキングを持っているわけではないから、ワイルドカードを歓迎するし、トレーニングも続けるつもりだ。でも、今は違う優先順位を持っている。もし、これが最後の試合になるのであれば喜んで引き受けたい」

アンドゥハルは優先順位として、4人の子どもと妻がいることはもちろん、男子プロテニス協会のATPの委員会メンバーとしての活動も大きく占めていると明かした。

2021年と2022年にATP選手諮問委員会のメンバーだったアンドゥハルは今年、ATP理事会における4人の代表メンバーの1人として就任。世界ランク100以下の選手たちの生活や環境を改善することに大きな活動意義を感じていると語った。

「チャンスが訪れたんだ。ATPのこのポジションについて家族と話したとき、ロッカールームでつながりがあり、コートにいる選手たちと親しい、そんな選手が必要だと思った。僕はプレゼンテーションを行い、自分が何を望んでいるのか、どこを改善できると思うのか、非常に明確な考えを持ってプロジェクトが進行したと思う。とてもうれしかったよ。僕の考えは、トップ100以外の選手たちが少しでも良い生活を送り、ATPを成長させることで、選手と家族全員がより満足できるようにすることなんだ」




■関連ニュース

・錦織、大会会場に姿表す
・錦織、復帰は「もうちょっと」
・錦織 自宅にサウナ建設「感謝」

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2023年4月18日11時27分)

その他のニュース

4月19日

ズベレフ 世界106位に敗れ4強逃す (22時55分)

先月負傷のマレー 練習再開 (21時19分)

ルバキナ 接戦制しクレー初戦白星 (18時58分)

西岡良仁、世界40位とバスケ対決 (17時58分)

わずか48分、母国大会で圧勝し8強 (17時13分)

弧を描く“バナナショット”披露 (15時34分)

世界1位 今季クレー初戦白星で8強へ (14時32分)

フェデラーも協力 新作テニスゲーム (13時53分)

島袋将 元世界31位ハリスに敗北 (12時21分)

【1ポイント速報】島袋将vsハリス (10時53分)

17歳フォンセカ、ツアー2度目の8強へ (10時16分)

デミノー撃破の19歳フィスが8強へ (8時35分)

ダニエル太郎 オジェに屈し8強ならず (7時19分)

4月18日

通算200勝達成「知らなかった」 (22時05分)

日比野菜緒ペア 不戦勝で4強 (21時02分)

ナダル 全仏OPに覚悟「命を懸ける」 (19時18分)

試合後に気持ち溢れ号泣 (17時34分)

大坂なおみ撃破「対戦できて光栄」 (15時53分)

NEW ERAコラボ第3弾があたるプレゼント企画実施中 (15時28分)

島袋将 チャレンジャー大会8強へ (14時19分)

【1ポイント速報】島袋将vsホン (12時33分)

錦織、全仏&全米の新作ウエア発表 (12時25分)

東レPPO 毎トー優勝者に予選WC付与決定 (12時04分)

ナダルに勝利「一生に一度のチャンス」 (11時01分)

36歳バウティスタ=アグ 400勝に到達 (8時58分)

ナダル敗退「このコートに別れを告げることができた」 (7時37分)

ナダル 世界11位に敗れ16強ならず (1時10分)

4月17日

【1ポイント速報】ナダルvsデミノー (23時04分)

大坂なおみ 2年ぶりクレーは黒星 (23時03分)

【1ポイント速報】大坂なおみ クレー初戦 (22時12分)

ナダル 2年ぶりクレーで若手粉砕! (22時02分)

日比野菜緒 今季クレー初戦は黒星 (19時45分)

【1ポイント速報】日比野菜緒 ルーアン1回戦 (18時52分)

大坂なおみ 今大会は”本気度”の表れ (18時44分)

錦織圭 5月上旬大会に出場へ (15時28分)

MP凌いだオジェ初戦突破、次戦はダニエル (14時06分)

37歳ナダル 復帰は「成長するチャンス」 (11時08分)

ナカシマ、ルブレフ撃破で16強 (8時32分)

ナダル 3ヵ月ぶり復帰戦で勝利 (6時50分)

錦織圭ら全仏OP出場予定選手一覧 (0時55分)

大坂なおみら全仏OP出場予定選手 (0時42分)

【動画】ナダルvsデミノー 2回戦のハイライト (0時00分)

4月16日

シュワルツマン 今季初白星挙げれず (22時05分)

西岡良仁 バルセロナOP初戦敗退 (21時33分)

【1ポイント速報】西岡良仁vsムナル (20時00分)

ダニエル太郎 ストレート勝ちで2回戦へ (19時48分)

【1ポイント速報】ダニエル太郎vsオコネル (19時25分)

驚異のバウンド 相手頭上超えるエース (19時23分)

ポール回し成功!相手呆然 (18時07分)

大坂のクレー&芝参戦「GS優勝目指す表れ」 (17時30分)

大きく腫れ上がった足首公開 (17時13分)

世界1位在位99週、歴代単独9位に (16時31分)

勝利目前で負傷、先月ジョコ撃破20歳 (16時04分)

「引退は退屈だった」復帰表明 (15時00分)

ドミニカ出身の23歳がツアー初白星「特別」 (14時31分)

島袋将、快勝で光州CH初戦突破 (12時33分)

【1ポイント速報】島袋将 CH1回戦 (11時02分)

負傷続くアルカラス「できる限りのことを」 (9時01分)

ナダル「最後の年として、1秒1秒を楽しみたい」 (7時32分)

【動画】サバレンカに慰められ涙を流すバドサ (0時00分)

【動画】ナダル 2年ぶりクレーコートで若手を粉砕! (0時00分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!