国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

20年前の悲劇へ思い語る

レイラ・フェルナンデス
レイラ・フェルナンデス
画像提供: ゲッティイメージズ
テニスの全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)は11日、女子シングルス決勝が行われ、世界ランク73位のL・フェルナンデス(カナダ)は同150位のE・ラドゥカヌ(イギリス)に4-6, 3-6のストレートで敗れ、四大大会初制覇とはならなかった。表彰式のスピーチでは20年前に起きたアメリカ同時多発テロ事件についてコメントした。

>>ジョコビッチvsメドベージェフ 1ポイント速報<<

アメリカ同時多発テロ事件は2001年9月11日にニューヨークで起こり、結果として約3,000人もの命が奪われる悲劇となった。

決勝を1時間51分で敗れた19歳のフェルナンデスはオンコートインタビューで「最後にもう1つ、ニューヨークやアメリカ全体にとって、この時期はとてもつらいものだと思います。私はみなさんやニューヨーク、この20年間を乗り越えた人々のように強く生きたいです」と思いを明かした。

このスピーチに対し、元男子世界ランク1位のA・ロディック(アメリカ)はツイッターで「マイクを一度自分へ戻して9・11に言葉をおくってくれたフェルナンデスは、これまで見た試合後のインタビューで最も素晴らしいものだった。彼女はまだ19歳。とても驚いた」と投稿した。

一方、優勝したラドゥカヌは1977年のウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)を制したV・ウェイド(英国)氏以来 44年ぶりとなるイギリス人女子の四大大会制覇を成し遂げた。

[PR]全米オープンテニス
8/30(月)~9/13(月)
WOWOWで連日独占生中継!


■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・大坂撃破「素晴らしいお手本」
・元王者ロディックが資金援助
・ロディックが暴露、ジョコビッチとの出来事

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2021年9月12日13時14分)

その他のニュース

9月18日

35歳ガスケ CH4年ぶり4強 (9時37分)

元1位イバノビッチらが受賞 (8時04分)

9月17日

YouTube 「テクニ TF-X1」 (16時04分)

望月慎太郎 完敗でCH8強ならず (15時55分)

好調2選手が分析でトップに (14時25分)

イズナー 米開催「うれしい」 (12時35分)

ルブレフら ロシア勢が躍進 (11時20分)

好調ベンチッチ 快勝で8強入り (10時19分)

18歳新星、第2シード撃破で8強 (8時59分)

キリオス、レーバー杯へ意気込み (7時51分)

9月16日

内山靖崇 逆転勝ちで8強へ (19時36分)

元世界16位 CH8強ならず (16時15分)

メド、スタッフに感謝「誇り」 (15時27分)

元世界1位ハレプ 結婚式挙げる (14時52分)

ムラデノビッチ 快勝で8強 (14時00分)

ジョコ戦を回想「言葉失った」 (13時07分)

レーバー杯 ユニクロがウエア提供 (12時14分)

プイユ 逆転勝ちで初戦突破 (11時40分)

ガスケ完勝 レンヌCH8強 (10時10分)

二宮組 ストレート勝ちで4強 (8時30分)

マレー、レンヌCH16強逃す (7時53分)

9月15日

杉田祐一 ツアー離脱を発表 (19時52分)

メド 全米Vラドゥカヌを称賛 (18時05分)

ナダル 4年半ぶりに6位へ後退 (16時03分)

第1シード 逆転負けで初戦敗退 (15時57分)

第1シードが世界103位に敗退 (14時24分)

ジョコ 男女の全米王者を称賛 (13時25分)

錦織 54位へ浮上も西岡は後退 (12時54分)

元世界5位 快勝で初戦突破 (12時18分)

錦織 サンディエゴOP出場へ (11時27分)

望月慎太郎 CH初戦突破 (11時10分)

全米Vと準V メット・ガラ出席 (10時20分)

内山、日本人対決制し初戦突破 (8時30分)

アルカラス 21歳以下最終戦へ (7時58分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!