国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

プロがお勧め 粘り強くプレーしたいあなたに

アミノバイタル(R)
今西美晴選手
画像提供: アミノバイタル(R)
プロがお勧め 粘り強くプレーしたいあなたに
[企画提供:アミノバイタル(R)]

〜テニスファンのカラダをサポート〜
アミノバイタル(R)が当たるキャンペーン実施中!!
現在、アミノバイタルではカラダづくりをサポートするアミノバイタル(R)商品のプレゼントキャンペーンを行い、テニス競技者を応援中!

■キャンペーン概要
プレゼント内容
 アミノバイタル(R) テニス応援セット
 ・アミノバイタル(R)アクティブファイン30本入り
 ・アミノバイタル(R)オリジナルタオル
 ・テニスボール1缶
当選者数
 10名
応募期間
 2020年10月25日(日)まで
応募方法
 下記の1と2を両方行ってください。
 1、アミノバイタル(R)公式twitterアカウントをフォロー
 アミノバイタル(R)公式twitter
 2、下記のtennis365.netのキャンペーン告知ツイートをリツイート

>>キャンペーン告知ツイートはこちら


〜トップテニスプレーヤーたちは栄養を重視〜
テニス競技は試合時間が決まっておらず、場合によってはフルセットで5時間以上という長時間の激闘に及ぶこともある競技のため、食事など栄養補給がとても重要です。世界で活躍するトッププレーヤーたちがパフォーマンスやコンディショニングのため食事管理にこだわっていることはよく知られていますよね。彼らは世界で戦い抜くためのカラダづくりとして、食事だけで摂り切れない栄養素は、目的に応じて「補食」として摂ることも意識しています。エネルギーのため、リカバーのため、その時のカラダの状態や試合期、トレーニング期と分けて「補食」の内容や量、摂るタイミングを意識して活用しています。
そこで今回テニス競技者におすすめしたい補食の一つが、アミノ酸です。

〜アミノ酸とは?〜
私たちのカラダはおよそ60%が水分で、その水分をのぞいた約半分がたんぱく質、つまりアミノ酸でできています。たんぱく質は、皮ふや髪の毛、筋肉、消化管などの内臓、血液、酵素やホルモンなどのもととなる重要な成分です。
このたんぱく質を構成しているのはたった20種類のアミノ酸ですから、これらのアミノ酸をきちんと摂ってカラダの基本を作ることが大切なのです。
では、なぜ運動時にアミノ酸が必要なのかというと、運動中、カラダは主に糖質や脂質をエネルギーとして使いますが、長時間運動を続けていくと筋肉などに含まれるタンパク質から分解された「BCAA(バリン・ロイシン・イソロイシン)」などのアミノ酸をエネルギーとして使い始めるためです。

良い場面で良いショットが打てなくて長いラリー戦が続いてしまう、打つ本数も増えお互いにゆさぶりをかけあううちに、どんどん試合が長引くこともあるテニス競技は、最後まで粘るためにも、「運動前のアミノ酸補給」がおすすめです。

試合の時はもちろん、普段の練習やトレーニング時、日々のコンディショニングにもおすすめなのが「アミノバイタル(R)アクティブファイン」。スポーツ時に大切な5種類のアミノ酸(BCAA+シスチン、グルタミン)2200rと8種類のビタミン配合。飲みやすいグレープフルーツ味(無果汁)で、さっと口どけの良い顆粒状なので、容器に入れて溶かす必要も無いので持ち運びも簡単。



アミノバイタル(R)アクティブファイン


〜プロも愛用している「アミノバイタル(R)」〜
プロテニスプレーヤーの今西美晴選手も使用しています。

今西美晴選手/提供元:アミノバイタル(R)

「小さい頃からずっと「アミノバイタル(R)」を愛用しています。試合の時はもちろん、普段の練習やトレーニング時も、前後やこまめに補給することを心がけています。摂ると摂らないとでは、コンディションが違いますね。」

〜RTキャンペーンに参加して「アミノバイタル(R)」をGET!〜
現在、「アミノバイタル(R)」ではこの「アミノバイタル(R)アクティブファイン30本入」りやオリジナルタオル、テニスボールをプレゼントするキャンペーンを開催中!応募方法はカンタン。下記のアミノバイタル公式twitterアカウントをフォロー&tennis365.netアカウントがツイートしたキャンペーン告知と投稿をリツイートをするだけ。理想のコンディションでテニスを楽しみたいあなたは、一度試してみよう!!


■キャンペーン概要
プレゼント内容
 アミノバイタル(R) テニス応援セット
 ・アミノバイタル(R)アクティブファイン30本入り
 ・アミノバイタル(R)オリジナルタオル
 ・テニスボール1缶
当選者数
 10名
応募期間
 2020年10月25日(日)まで
応募方法
 下記の1と2を両方行ってください。
 1、アミノバイタル(R)公式twitterアカウントをフォロー
 >>アミノバイタル(R)公式twitterはこちら
 2、下記のtennis365.netのキャンペーン告知ツイートをリツイート

>>キャンペーン告知ツイートはこちら



〜テニスプレーヤーの理想のカラダとは?〜
キャンペーンに先立ち、tennis365.netは「テニス競技者のカラダづくりとサプリメント」というテーマでテニスファンに対しアンケート調査を行いました。

今回のアンケートは総回答者数1,662名と多くのテニスファンが回答。
多くの世代がアンケートに参加しましたが、30代以上が約80%。カラダに気を使っている年代です。

プレー歴は「1〜10年」が36.6%と一番多かったですが、「31年以上」プレーしている大ベテランも17.9%とかなり多く、テニスは長く続けられるスポーツだと改めて感じます。
プレーをする目的はさまざまですが、「趣味・楽しみ」が約半数を占めるものの、「大会への出場(試合に勝つ)」も第2位。本格的に競技力向上を目指すアスリート志向の方も少なくないようです。

本気で大会に出場せず、純粋に趣味として楽しむという目的であっても、『いつもより体が軽くていいプレーができる』『今日はバテてしまってダメだった』など、カラダのコンディションにプレーが左右されてしまう事は多いのではないでしょうか?

そこで、テニスをしているときに感じるカラダの課題についてお聞きしたところ1位は「体力」で61.4%、続いて「体が重い、切れが悪い」が2位で33.7%。
続いてどんなカラダになりたいかという質問に対しては、上記の課題を解決すべく「スタミナ・持久力を高めたい」61.1%、という回答がトップという結果に。趣味でも本気の試合でも、やはり最後まで粘り強く、全力でプレーを楽しみしたいですよね。



現在カラダに関してテニス時に課題を感じていることは何ですか?


テニス上達のためにどんなカラダになりたいですか?


テニス上達のためにどんなカラダづくりを行っていますか?

〜スタミナを高めるためにどんなカラダづくりをしているのか〜
「ストレッチ」や「トレーニング」を行っているという回答が多く見られました。多くのテニスファンは仕事をしながら、家庭のことをしながら等、少ない自分の時間を使ってテニスやトレーニングをしています。それもあってか、カラダのケアを行うということを理解し、実践している人も多いようです。
(2020年10月9日11時31分)

その他のニュース

10月20日

6連続準Vに嘆き「がっかり」 (15時45分)

【告知】錦織vsアンドゥハル (14時11分)

サッカリ 快勝で初戦を突破 (13時48分)

ズベレフら NHLスターと交流 (12時12分)

好調ティアフォーが初戦を突破 (11時06分)

内山ら アントワープ本戦ならず (9時12分)

チリッチに6度目の正直 2回戦へ (8時19分)

西岡良仁、快勝で初戦突破 (0時46分)

10月19日

【1ポイント速報】西岡vsエドモンド (22時58分)

錦織36位 西岡は56位に (21時50分)

ナダルの快挙「想像絶する」 (21時46分)

YouTube 田島とジョコの秘話とは (18時38分)

ジョコ 路上で子どもにレッスン (18時37分)

2時間超えの熱戦制しV (16時53分)

大坂は3位 19日付世界ランク (14時54分)

17歳新星、史上2番目の年少記録 (13時43分)

世界31位、食中毒で次戦欠場 (11時56分)

今季4勝目のルブレフ「幸せ」 (10時38分)

ズベレフ今季初V 20歳を称賛 (9時03分)

錦織36位 19日付世界ランク (8時13分)

10月18日

ラオニッチ、ビッグ3の記録語る (16時30分)

20歳新星が初タイトルへ王手 (15時47分)

大坂が9月の最優秀選手に (15時11分)

18歳新星に「驚き」も決勝へ (14時51分)

ズベレフ 今季初Vへ王手 (14時25分)

錦織 ディミトロフと練習公開 (11時21分)

西岡良仁 1回戦は世界47位 (11時19分)

ルブレフ 今季4勝目に王手 (8時03分)

錦織 初戦は世界54位に決定 (2時31分)

10月17日

ルブレフ 今季32勝目で4強入り (16時06分)

好調のオジェ アリアシム4強へ (15時03分)

エース15本で難敵撃破「満足」 (13時35分)

ズベレフ 地元ドイツで4強入り (11時52分)

WB 観客有りで開催も検討 (10時40分)

ゴファン 再検査も陽性「残念」 (9時40分)

躍進18歳 ツアー初4強「最高」 (8時24分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!