国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ティームの「躍進のきっかけ」

男子プロテニス協会のATP公式サイトは19日、世界ランク3位のD・ティーム(オーストリア)を特集した。2018年に優勝したオープン・パルク・オーヴェルニュ ローヌ アルプ・リヨン(フランス/リヨン、 レッドクレー、ATP250)を紹介し「クレーコートでの躍進のきっかけとなった」としている。

>>YouTube テニス365チャンネル<<

【ダニエル 太郎】後編 ラケットバッグの中を公開、苦悩の2019年を明かす

当時24歳のティームは2018年の同大会開催時には9度のタイトルを獲得していた。しかし、今大会出場前にクレーコートで2連敗。調子を落としていると言われている中での出場となった。

第1シードだったティームは初戦の2回戦でR・カルバレス バエナ(スペイン)と対戦し、ストレートで勝利。しかし、準々決勝のG・ガルシア=ロペス(スペイン)戦では第1セットを奪われ苦しい立ち上がりとなった。その後は2セットを連取し4強入りするも準決勝のD・ラヨビッチ(セルビア)戦ではまたも苦戦。6-4, 5-7, 6-4のフルセットで破り、大会初の決勝へ辛くも駒を進めた。

ティームは準決勝後のインタビューで「集中していた。目の前に大きな目標がある。それをしっかり考えて、落ち着いていられた。それが鍵だった。ここでタイトルを取るのが夢なんだ。あと一歩のところまで来た」と答えている。

決勝戦では地元の声援を受けるG・シモン(フランス)と顔を合わせた。ティームは第1セットを3-6で落とすと、第2セットでも先にブレークを許す苦しい展開になる。しかし、ここから息を吹き返すと第2セットはタイブレークの末にティームが7-6 (7-2)で奪取。ファイナルセットは6-1と圧倒し、自身10個目のシングルスタイトルを手にした。

「とてもうれしい。このタイトルのために本当に、本当にハードに戦ってきた。一生懸命戦えた。楽しかったよ。フランスは僕の中でも特別な場所。これからも素晴らしいテニスを披露していきたい。地元のシモンとの戦いだったけど、声援は優しく良い雰囲気だった」

また、ティームにとってこの試合の勝利は10個目のタイトル獲得となっただけでなく、シングルス通算勝利数を200にした記念すべき大会となった。

この優勝で勢いに乗ると、その後の全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)ではS・チチパス(ギリシャ)M・ベレッティーニ(イタリア)錦織圭A・ズベレフ(ドイツ)らを破り四大大会初の決勝に進出。R・ナダル(スペイン)に敗れたものの、飛躍の年となった。

現在ティームは26歳。タイトル数は16となり、通算勝利数も284に伸ばしている。

[PR]「日本テニス史上最強の2人 錦織圭・大坂なおみ
これまで放送してきたテニスのグランドスラム大会の名勝負を厳選しお届けする。男女シングルスの準決勝、決勝を中心に、錦織圭、大坂なおみはじめ日本人選手が奮闘するカードなど、今なお色あせない好試合ばかり。

【放送日】
5/3(日・祝)~5/21(木)


■詳細・放送スケジュールはこちら>


■関連ニュース

・ティーム「地獄の2週間」
・ティーム、ビッグ3時代に言及
・ティームの5つ ATPが特集

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング
(2020年5月20日10時45分)

その他のニュース

1月29日

チチパス「彼は最も偉大な選手」 (21時54分)

ジョコ「人生最大の勝利」 (21時34分)

チチパス 悲願のGS初制覇ならず (21時05分)

ジョコ 史上最多タイGS22勝目 (20時42分)

【1ポイント速報】チチパスvsジョコビッチ (18時15分)

フェデラー BLACKPINKとの写真公開 (18時13分)

地元ペアが2年連続全豪OP制覇 (17時25分)

青山/柴原「経験の差が出た」 (16時10分)

勝利で1位に 全豪決勝は今夜 (15時22分)

青山/柴原ペア 全豪OP準V (14時44分)

【1ポイント速報】青山/柴原ペア 全豪OP決勝 (13時05分)

ジョコは「信じられない選手」 (10時50分)

サバレンカ「人生最高の日」 (10時11分)

準Vルバキナ「質は良かった」 (9時19分)

小田凱人 GS決勝は「大きな経験」 (8時23分)

上地「引き続き頑張っていきたい」 (7時28分)

1月28日

サバレンカ「まだ震えている」 (20時56分)

サバレンカ GS初制覇 (20時14分)

【1ポイント速報】サバレンカvsルバキナ 全豪OP決勝 (17時31分)

16歳小田凱人、全豪OP優勝ならず (15時51分)

【1ポイント速報】小田、上地、全豪OP決勝 (14時30分)

上地結衣 全豪OP準V (12時09分)

アルカラス 1位陥落が決定 (9時38分)

青山/柴原「優勝したい」 (7時10分)

1月27日

錦織 コートでの練習シーン公開 (21時38分)

ハチャノフ「接戦だった」 (21時27分)

ジョコ決勝へ「何が起こるか見てみよう」 (21時02分)

ジョコ 全豪歴代1位の記録作り決勝へ (20時06分)

【1ポイント速報】ジョコビッチvsポール (17時34分)

木下晴結/ 齋藤咲良ペアが準V (17時25分)

チチパス 世界1位かかる決勝へ (17時21分)

アザレンカ「選手は関係ない」 (17時00分)

チチパス 全豪OPで初の決勝へ (16時05分)

【1ポイント速報】チチパスvsハチャノフ (15時30分)

青山/柴原「スタート良かった」 (15時28分)

石井さやか 全豪Jr決勝ならず (14時18分)

青山/柴原組 GS初の決勝進出 (13時16分)

【1ポイント速報】青山/柴原vsガウフ/ペグラ (11時55分)

ジョコ、ナダルの記録「目標」 (11時52分)

ナダル 負傷の近況を報告 (10時32分)

木下/齋藤ペア 全豪Jr決勝へ (9時17分)

小田 GS初決勝「ついに」 (8時46分)

上地結衣「満足はいってない」 (8時18分)

サバレンカ「決勝が楽しみ」 (7時49分)

小田凱人 引退国枝に「悔しい」 (7時10分)

1月26日

「うまくいった」GS2勝目王手 (21時56分)

サバレンカ GS初の決勝へ進出 (21時24分)

【1ポイント速報】全豪OP女子準決勝 (19時45分)

ルバキナ 全豪OP初の決勝へ (19時28分)

小田MP凌ぎ決勝へ「やることは1つ」 (17時18分)

豪勢が2年連続複決勝へ (16時47分)

フェデラーとの対談、店舗で配布 (16時30分)

初の全豪で8強「楽しかった」 (15時57分)

ジョコの強さは「とてもシンプル」 (15時23分)

石井さやか 全豪ジュニア4強 (14時47分)

第2回テニス365中級大会を開催 (14時30分)

ジョコ評す「完成度が高い」 (12時23分)

上地が8度目の全豪決勝進出 (11時28分)

16歳 小田が全豪決勝進出 (11時25分)

全豪OP 男子ベスト4出揃う (11時02分)

全豪準決勝は「大きな試練」 (8時32分)

青山/柴原が4強「うれしい」 (7時14分)

膝手術のキリオス 復帰は3月 (6時36分)

錦織 トレーニング動画を公開 (6時06分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!