国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ティームの5つ ATPが特集

ドミニク・ティーム
ドミニク・ティーム
画像提供: ゲッティ イメージズ
男子テニス協会のATP公式サイトは4月30日、世界ランク3位のD・ティーム(オーストリア)の「知っておきたい5つのこと」と特集した。

<YouTube>強烈サーブ攻略なるか!?【テニス 内山 靖崇】と対決、プロの凄まじさを体験

>>YouTube テニス365チャンネル<<

ティームは今季、1月の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)で四大大会3度目の決勝進出。リオ・オープン(ブラジル/リオデジャネイロ、レッドクレー、 ATP500)では8強入りした。

1.ティームはビッグ3との差を縮めている。

2019年から現在までN・ジョコビッチ(セルビア)R・ナダル(スペイン)、フェデラーの3人と合計10試合を戦い7試合に勝利。ジョコビッチとは2勝2敗、ナダルには2勝1敗。フェデラーには3勝0敗と勝ち越した。

3月2日に発表された世界ランクでは自己最高の3位に。昨年5月のA・ズベレフ(ドイツ)以来にビック3以外が3位に食い込んだ。

2.ティームはATPで最も強い選手の1人。

昨シーズンはファイナルセットの試合で15勝3敗を記録。ティームのコーチであるN・マス(チリ)氏は「彼の練習は素晴らしい。いつも100パーセントで行い、常に集中している。毎日向上しようとし、コーチの私としても彼はいつも勝ちに飢えているのでうれしい」と明かした。

「彼はいい選手だ。ハードにトレーニングを行い、どのエクササイズにも全力を出す。シーズン前はとても大事。もしいい準備がができれば、いいテニスがシーズンを通してできる可能性が上がる」


3.2019年はティームのベストシーズン。

ティームは昨シーズン、3月のBNPパリバ・オープン(アメリカ/インディアンウェルズ、ハード、ATP1000)でフェデラーらを破ってATPマスターズ1000初優勝。5月の全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)決勝でナダルに敗れて準優勝を飾った。

また11月のNitto ATPファイナルズ(イギリス/ロンドン、室内ハード)でも決勝へ進出。S・チチパス(ギリシャ)との激闘の末に敗れ、大会初優勝とはならなかった。


4.フットボールが好き

ティームはフットボールが好きで2015年にはイングランドのフットボールチームのホームスタジアムを訪れたり、翌年にはチームからシューズをもらった。


5.ティームは地球環境を大切にしている。

ティームは環境保護を大切にしており、2017年から約870万ポンドのプラスチックを海から取り除いたビジネス「4Ocean」に遭遇。その後SNSを通じてファンへ活動への協力を促した。

「地球の清掃に参加して手助けできればと思っている。それが僕の夢でもあるんだ」

[PR]「やっぱりテニスが見たい!記憶に残る名場面 大公開SP」

テニスの恋しい今日この頃、数々の名勝負を生んできたグランドスラムの激闘の中からWOWOW解説陣、現役選手らが選んだ名場面を特集してお届け。錦織、大坂の“あの”名場面も!

【放送日】
5/2(土)午後5:30 ※無料放送


■詳細・放送スケジュールはこちら>


■関連ニュース

・錦織vsティーム 過去対戦一覧
・ティーム全豪は「地獄の2週間」
・ティーム「ズベレフ良い友人」

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング
(2020年5月1日19時17分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!