- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

6週間の中止は「良い決断」

ディエゴ・シュワルツマン
全豪オープンでのシュワルツマン
画像提供: ゲッティイメージズ
男子テニスで世界ランク13位のD・シュワルツマン(アルゼンチン)が14日、アルゼンチンのラジオ局「Club 947」の番組「Enganche」に電話出演し、現在6週間の中止がされている男子テニスツアーや、世界ランクトップ100の選手が所属するグループチャットについて語った。

>>YouTube テニス365チャンネル<<

【YouTube】錦織との衝撃的な出会い【添田】が秘話を明かす。父になってからテニスに対する変化とは

27歳のシュワルツマンは今季、1月の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)ではN・ジョコビッチ(セルビア)に敗れたものの4回戦に進出。2月のコルドバ・オープン(アルゼンチン/コルドバ、クレー、ATP250)では準優勝を果たし、アルゼンチン・オープン(アルゼンチン/ブエノスアイレス、 レッドクレー、 ATP250)では4強入りを飾っている。

シュワルツマンはラジオに電話出演し新型コロナウイルスの影響でマイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、ATP1000)やロレックス・モンテカルロ・マスターズ(モナコ/モンテカルロ、レッドクレー、ATP1000)などの大会が6週間に渡って中止となった判断について語った。

「コロナウイルスに関して取られている対策は僕自身、とても良いものだと思っている。大会は無いけど普段しない料理もできるし、ヨガやストレッチなどもしている」

「状況は複雑になる可能性があるから、全てを尊重する必要がある。もちろん論理的に。最終的にATPはプレーをしないという決断になったが、それで異論は無い」

また、同ラジオではスマートフォンアプリの「WhatsApp」で選手同士のチャットグループがあると明かした。

「ほぼ全てのトップ100プレーヤーが参加するグループがあり、そこでは大会にあまり参加したくないとかいろいろコメントがあったよ。中でもジョコビッチはたくさん話すタイプ。ほかにも、ドミニク(ティーム)は素晴らしい男で服装とかも過度に気にする人でもないし、クールな人だ」

シュワルツマンは13日に自身のツイッターで「少なくとも6週間は試合が無い。僕はこの決定が最良の決断だと考えている。人々の生活や命を守ることは、あらゆるスポーツよりも重要なものでなければならない。自身の予防を行い、専門家などの話を聞こう」と綴っていた。

WOWOWでは、年間を通してテニスを放送・配信!その他情報番組やドキュメンタリー番組も。
テニスを見るならWOWOW。


■詳細・放送スケジュールはこちら>


■関連ニュース

・シュワルツマンにインタビュー
・シュワルツマン 単複合計が最小に
・シュワルツマン「とても幸せ」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2020年3月15日17時25分)

その他のニュース

10月30日

全日本選手権 男女4強出揃う (16時18分)

第1シードのペール撃破で8強 (12時19分)

メドヴェデフ8強「うれしい」 (11時51分)

ロックダウンでパリは無観客 (10時54分)

ズベレフが父親に DVは否定 (7時55分)

ディミトロフ、チチパス撃破 (7時06分)

10月29日

杉田祐一 完敗で8強ならず (18時35分)

【1ポイント速報】杉田vsマナリノ (18時31分)

元王者ヒューイットが殿堂入りへ (16時58分)

14本エースでアンダーソン8強 (14時30分)

ベルダスコ 今季終了を発表 (13時40分)

ダニエル太郎 熱戦制し8強入り (12時04分)

チチパス 苦戦も逆転で勝利 (12時04分)

ジョコ8強 4本のSPしのぐ (7時44分)

錦織、今季終了を発表 (0時28分)

10月28日

約9カ月ぶりに大会8強入り (22時49分)

日比野 全日本選手権で初戦突破 (20時50分)

第2シードに快勝で8強入り (19時04分)

ジョコ「子どもは夢持つべき」 (19時03分)

ハチャノフ/ルブレフが勝利 (17時37分)

ワウリンカ 熱戦も初戦敗退 (15時00分)

ハチャノフ撃破で初戦を突破 (12時51分)

シード破り2回戦へ「タフ」 (12時05分)

今季終了と全豪OP欠場を発表 (10時53分)

「圭との戦いに準備していた」 (8時51分)

ジョコ 同胞に苦戦も初戦突破 (8時04分)

10月27日

錦織、右肩負傷で再び棄権 (23時40分)

ジョコとティームが練習 (23時21分)

ディミ/ワウリンカ組 初戦敗退 (21時01分)

杉田祐一 熱戦制し初戦突破 (20時07分)

全日本選手権が無観客で開幕 (18時02分)

元世界12位が第1子を妊娠 (16時38分)

杉田祐一 激闘制し本戦入り (16時33分)

ナダル ゴルフ大会は6位で終了 (14時52分)

ティアフォー 新大会初戦突破 (14時05分)

シャポバロフ撃破で初戦突破 (12時27分)

ダニエル太郎 独大会で初戦突破 (11時38分)

「厳しい戦い」とメドヴェデフ (10時23分)

完勝で2回戦へ「良いスタート」 (9時01分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!