国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

フェデラー「現役で戦いたい」

スイスのパフォーマンスブランド「On(オン)」のチームに加入した男子テニスで世界ランク3位のR・フェデラー(スイス)が25日、アメリカのニューヨークでメンバーとして初めて公の場に登壇した。

フェデラーとOnはスポンサー契約ではなく、ブランドの成長に伴い、貢献度に応じた報酬が還元される。すでにチームメンバーの一員として、2020年発売予定のニューモデルの開発に取り組んでいる。



ニューヨークのセントラルパークをOnの共同設立者らとランニングした後、会見に臨んだフェデラーは「単なる投資家としてではなく、自分と同じスイスをルーツに持つ成長著しいスニーカー会社のメンバーとして、どういう化学反応を起こすことができるのか、想像するとワクワクが止まらない」とコメントした。

来年開催の東京オリンピックについて聞かれると「本当に楽しみ。テニスシューズに関しては、(実際履くかは)まだメンバーと話してないから分からない。大会までにはシューズとして形になるかもしれないけど、出来ないかもしれない。そこは企業秘密だね」と笑顔で語った。

続けて「僕の人生にとって大事な要素は3つある。1つは家族の安全。2つ目は妻が幸せなこと。最後は身体が動くこと。この3つが満たされている限りは、2020年以降も現役で戦い続けたい」と述べた。




■関連ニュース

・フェデラー Onのメンバーに
・フェデラー戦 約4万2千人動員
・大坂 なおみ「今季は『U』」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年11月26日16時06分)

その他のニュース

12月6日

ATPカップ 7日ドロー発表 (20時25分)

昨年全仏女王 コーチと別れ (19時20分)

ジョコ 1位期間が350週に (15時56分)

ロディック以来17年ぶり快挙 (12時47分)

バーティ、シュアイの「無事願う」 (11時44分)

デ杯予選、日本はスウェーデンと対戦 (10時53分)

2022年デ杯 5都市開催が決定 (9時22分)

ロシア 15年ぶり3度目のデ杯制覇 (7時48分)

12月5日

インカレ室内女子 阿部が優勝 (21時07分)

インカレ室内男子 田口が優勝 (20時57分)

チリッチ 露戦に自信「僕らの強み」 (17時40分)

3度目優勝へ、デ杯決勝で激突 (16時04分)

メド挑発「CR7がしていた」 (15時09分)

錦織 ファン50名と記念撮影 (13時26分)

ティーム復帰へ「いよいよ」 (9時31分)

大坂なおみ バスケに挑戦 (8時48分)

メド&ルブレフ 露を決勝へ導く (8時02分)

12月4日

インカレ室内 ファイナリスト決定 (21時19分)

錦織 来季も「まだまだできる」 (19時32分)

ダニエル太郎 WTAに賛同 (19時05分)

錦織 プロへの意識「12歳から」 (19時03分)

錦織「2週間ぶりに打つ」Jr選手と対戦 (18時17分)

今週の「イチオシ」シューズ (17時02分)

「たまらない打球感に思わず使いたくなってしまいました。NEWプレステージ誕生!」 (10時41分)

豪協会も表明「WTAに賛同」 (9時15分)

クロアチア、セルビア下し決勝へ (7時53分)

12月3日

YouTube 最新SXシリーズ公開 (22時06分)

インカレ室内 男女単複4強揃う (21時15分)

シュアイ問題 英協会もWTA支持 (19時55分)

フェデラー 新カレンダー発表 (18時23分)

大坂 年収ランキング12位に (16時24分)

ITF「対処されるべき事案」と声明 (14時18分)

女王ムグルサがレアルを訪問 (13時45分)

伊達公子 サーフェス研究本を出版 (13時03分)

WBも声明「WTAを支援する」 (11時07分)

単2連勝のロシアがデ杯4強へ (10時18分)

ATP、WTAに同調「深刻な懸念」 (8時33分)

IOC シュアイと2度目のビデオ通話 (7時20分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!