- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

フェデラー Onのメンバーに

ロジャー・フェデラー
ロジャー・フェデラー
画像提供: オン・ジャパン
スイスのパフォーマンスブランド「On(オン)」(本社・スイス・チューリッヒ / 共同創業者: デイビッド・アレマン、オリヴィエ・ベルンハルド、キャスパー・コペッティ)、および、オン・ジャパン株式会社(本社・神奈川県横浜市中区 / 代表: 駒田博紀)(共に以下On)は23日、チームメンバーとしてテニス界のR・フェデラー(スイス)が加入すると発表した。



投資家として、アドバイザーとして、フェデラーは今後Onのオペレーションに密接に関わっていく。

世界で最も成功したアスリートとしての知見を活かし、フェデラーはOnの製品開発、スポーツマーケティング、そしてチームカルチャーの醸成などをサポートする。

On共同創業者オリヴィエ・ベルンハルドはこのように述べている。

「ロジャーが長年Onを愛用していたことがきっかけで、私たちは出会いました。彼との友好が深まるにつれ、テニスコートを離れた競技以外の部分でも、彼は優れたリーダーであり、新たなことに挑戦する起業家精神をもっていることを知りました。デザインとイノベーションに情熱を注ぐ私たちと同じ価値観を共有しているロジャーがOnのメンバーとなることで、とてつもない化学反応が起こると確信しています。」

このコメントに対しフェデラーは「私はOnとそのプロダクトが好きで、ファンとして長年愛用してきました。Onの創業者たちと話してOnを知れば知るほど、単にスイス出身ということ以外にも、私たちの間にはたくさんの共通点があると気づいたのです。Onのチームメンバーに加わり、アスリートとしての経験を生かし、この若いパフォーマンスブランドのさらなる成功にどのように貢献できるのか。それを考えると今からとてもワクワクしています」と語っている。

今回の発表はスポーツブランドとアスリートとのスポンサーシップ契約、パートナーシップ契約ではない。フェデラーはOnから給与を受け取らず、ブランドの成長に伴い、貢献度に応じた報酬が還元される。

<Onについて>
Onは、スイス・チューリッヒ、アメリカ・ポートランド、日本・横浜、中国・上海、ブラジル・サンパウロ、そしてオーストラリア・メルボルンに拠点を置く若いスポーツカンパニー。

そのミッションはシンプルで、ランニングを楽しくすること。この考えは、スポーツサイエンティスト、ワールドクラスのアスリート、そしてデザイナーたちによって形作られ、広められてきた。

Onの革新的なランニングシューズは、ISPO プロダクト・オブ・ザ・イヤー 2017/18をはじめとした数々の名誉ある賞を受賞しており、ワールドチャンピオンやエリートアスリートたちはOnで勝利を挙げ続けている。

On独自のCloudTecシステムは世界特許を取得。ブランド立ち上げからわずか9年で、Onのランニングシューズは、ヨーロッパ・北アメリカ・南アメリカ・アジア太平洋の50カ国、5,000店舗以上で販売されている。




■関連ニュース

・フェデラー 心配でナダルへ連絡
・フェデラー、キリオスを支持
・フェデラー「圭は危険な選手」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年11月23日17時01分)

その他のニュース

10月30日

全日本選手権 男女4強出揃う (16時18分)

第1シードのペール撃破で8強 (12時19分)

メドヴェデフ8強「うれしい」 (11時51分)

ロックダウンでパリは無観客 (10時54分)

ズベレフが父親に DVは否定 (7時55分)

ディミトロフ、チチパス撃破 (7時06分)

10月29日

杉田祐一 完敗で8強ならず (18時35分)

【1ポイント速報】杉田vsマナリノ (18時31分)

元王者ヒューイットが殿堂入りへ (16時58分)

14本エースでアンダーソン8強 (14時30分)

ベルダスコ 今季終了を発表 (13時40分)

ダニエル太郎 熱戦制し8強入り (12時04分)

チチパス 苦戦も逆転で勝利 (12時04分)

ジョコ8強 4本のSPしのぐ (7時44分)

錦織、今季終了を発表 (0時28分)

10月28日

約9カ月ぶりに大会8強入り (22時49分)

日比野 全日本選手権で初戦突破 (20時50分)

第2シードに快勝で8強入り (19時04分)

ジョコ「子どもは夢持つべき」 (19時03分)

ハチャノフ/ルブレフが勝利 (17時37分)

ワウリンカ 熱戦も初戦敗退 (15時00分)

ハチャノフ撃破で初戦を突破 (12時51分)

シード破り2回戦へ「タフ」 (12時05分)

今季終了と全豪OP欠場を発表 (10時53分)

「圭との戦いに準備していた」 (8時51分)

ジョコ 同胞に苦戦も初戦突破 (8時04分)

10月27日

錦織、右肩負傷で再び棄権 (23時40分)

ジョコとティームが練習 (23時21分)

ディミ/ワウリンカ組 初戦敗退 (21時01分)

杉田祐一 熱戦制し初戦突破 (20時07分)

全日本選手権が無観客で開幕 (18時02分)

元世界12位が第1子を妊娠 (16時38分)

杉田祐一 激闘制し本戦入り (16時33分)

ナダル ゴルフ大会は6位で終了 (14時52分)

ティアフォー 新大会初戦突破 (14時05分)

シャポバロフ撃破で初戦突破 (12時27分)

ダニエル太郎 独大会で初戦突破 (11時38分)

「厳しい戦い」とメドヴェデフ (10時23分)

完勝で2回戦へ「良いスタート」 (9時01分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!