- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

マレー兄弟 激闘の末に惜敗

アンディ・マレー、ジェレミー・マレー
(左から)ジェイミーとアンディ
画像提供: ゲッティイメージズ
男子テニスのシティ・オープン(アメリカ/ワシントンDC、ハード、ATP500)は2日、ダブルス準々決勝が行われ、A・マレー(イギリス)/ J・マレー(イギリス)組は第3シードのR・クラーセン(南アフリカ)/ M・ヴィーナス(ニュージーランド)組に7-6 (7-3), 6-7 (6-8), [7-10]の逆転で敗れ、ベスト4進出とはならなかった。

>>錦織らロジャーズ杯対戦表<<

>>錦織2回戦 1ポイント速報<<

男子プロテニス協会のATP公式サイトでマレー兄弟の弟であるアンディは「試合に負けたのはとても残念。僕ら2人は最終セットのタイブレークまでサービスなどもうまくいっていたはず。それでも、そのような大事な、大きな瞬間にはもう少し良いサービスを打たなければいけないのだと思う」とコメントを残している。

続けて兄のジェイミーは「僕らはたくさん良いプレーができた。アンディと一緒にテニスをするのはとても楽しい」と語った。

今年1月に股関節の手術を受けたアンディは、約5カ月のリハビリの末に6月のフィーバー・ツリー・チャンピオンシップス(イギリス/ロンドン 、芝、ATP500)にダブルスで復帰していた。

一方、勝利したクラーセン/ ヴィーナス組は決勝進出をかけて、準決勝で、第3シードのL・クボット(ポーランド)/ M・メロ(ブラジル)組と対戦する。

「男子テニスATPツアー500 ワシントンD.C.」

【大会期間】
7/29(月)〜8/4(日) WOWOWメンバーズオンデマンドにて限定配信!
※大会1日目無料配信

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・マレー単復帰「かなり近い」
・錦織7位 29日付世界ランク
・キリオス 手術の西岡へエール

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年8月3日10時51分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!