- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

奈良 挽回出来ず、残すは複

女子テニスツアーで有明にて開催されているジャパン・ウィメンズ・オープンテニス2015(日本/東京、ハード)は17日、シングルス2回戦が行われ、世界ランク78位の奈良くるみ(日本)が同113位のシェ・シュウェイ(台湾)に2-6, 4-6のストレートで敗れて準々決勝進出とはならなかった。

この試合、奈良は第1セットからシュウェイに終始主導権を握られた。このセットでは3度のブレークチャンスをいずれも活かすことが出来ずに落とし、第2セットでは4ゲーム連取を許してしまう。その後、挽回を試みるも及ばず1時間11分で敗れた。

奈良は今大会、1回戦で世界ランク79位のA・ミトゥ(ルーマニア)を下しての勝ち上がりだった。

今年の全米オープン1回戦で第27シードのA・コルネ(フランス)を逆転で下し3年連続の初戦突破を果たした奈良。グランドスラムでは、2013年の全米オープンと2014年の全豪オープンの3回戦進出が自己最高成績となっている。

今大会に出場していた日本勢では土居美咲(日本)桑田寛子(日本)大坂なおみ(日本)の3選手が初戦敗退。そして、奈良とクルム伊達公子(日本)日比野菜緒(日本)尾崎里紗(日本)の4選手が2回戦で敗れた。

シングルスの日本勢は全滅となったが、ダブルスでは土居/ 奈良組が準決勝へ駒を進めている。

アディダス

アディダス


■関連ニュース■ 

・奈良くるみは初戦快勝
・クルム伊達、土居撃破
・土居・奈良組 逆転で4強
(2015年9月17日20時37分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!