18歳タウソン 完勝で4強

ゲッティイメージズ
ウィンブルドンでのタウソン
画像提供:ゲッティイメージズ

女子テニスのBGL・BNPパリバ・ルクセンブルク・オープン(ルクセンブルク/ルクセンブルク、室内ハード、WTA250)は17日、シングルス準々決勝が行われ、18歳で世界ランク70位のC・タウソン(デンマーク)が同84位のM・ブズコバ(チェコ)を6-3,6-2のストレートで破り、ベスト4進出を果たした。

>>【YouTube】ダブルスのボレーに最適 【テニス】 ラケット「テクニファイバー TF-X1」<ウインザー新宿店 後編> <<

>>【YouTube】ヨネックス 新作「V CORE PRO」を徹底検証<ウインザー新宿店 前編><<

この試合、ファーストサービスが入ったときに81パーセントの高い確率でポイントを獲得したタウソンはブズコバにブレークチャンスを与えない完璧なプレーを披露。リターンゲームでは4度のブレークに成功し、1時間32分で完勝をおさめた。

今季序盤はITFツアーに出場していたタウソンだったが、6月のリヨン・オープン(フランス/リヨン、室内ハード、WTA250)ではC・ジョルジ(イタリア)P・バドサ(スペイン)らを破る快進撃を見せ、予選から7試合に勝利しツアー初の決勝に進出。最後はV・ゴルビッチ(スイス)にストレート勝ちをおさめ、全8試合で失セット0のまま初優勝を飾った。

準決勝では第5シードのM・ボンドロウソワ(チェコ)と対戦する。ボンドロウソワは準々決勝で第2シードのE・メルテンス(ベルギー)を下しての勝ち上がり。

同日には第7シードのL・サムソノヴァ(ロシア)、第3シードのJ・オスタペンコ(ラトビア)が4強へ駒を進めた。

[PR]男子テニスATPツアー250 メス
9/20(月・祝)〜9/26(日)
男子テニス団体戦 レーバーカップ 欧州選抜vs世界選抜
9/24(金)〜9/26(日)
WOWOWオンデマンドで配信!


■放送&配信スケジュールはこちら>



■関連ニュース

・「大坂の考え同意できない」
・錦織との不平等にジョコ不満
・大坂 なおみ、失格ジョコに言及

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング

(2021年9月18日15時49分)
その他のニュース
もっと見る(+5件)