国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

豪協会 ジョコ問題に声明

ロッド・レーバー・アリーナ
センターコートのロッド・レーバー・アリーナ
画像提供: ゲッティイメージズ
テニスの全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)を主催するオーストラリアテニス協会(テニス・オーストラリア)は18日に声明を発表。男子テニス世界ランク1位のN・ジョコビッチ(セルビア)の入国ビザ(査証)問題についてつづった。

>>ナダル、マレーら全豪OP組み合わせ<<

>>大坂vsブレングル 1ポイント速報<<

ジョコビッチは今月5日に全豪オープン出場に備えメルボルンに到着したものの、新型コロナウイルスに対するワクチン接種に関する必要書類を提示できなかったと判断されビザを取り消された。ジョコビッチ側はこの判断を不当とし申し立てを行い、10日これが受理。10日から14日までは会場で練習を行えていたが、14日にアレックス・ホーク移民相が再びビザを取り消した。ジョコビッチは2度目の申し立てをしたものの、16日に連邦裁判所が訴えを認めずビザ取り消しが決定。その後17日に国外へ退去している。

テニス・オーストラリアは今回の一連の問題について「私たちは週末に行われた移民相の決定とオーストラリア連邦裁判所の判決を尊重することを、はじめに明確にしておきたいと思います」とした。

「2022年の全豪オープンが始まりましたが、私たちの優先事項は常に、世界最高のスポーツイベントのひとつを開催し、すべての選手やファン、そして地域社会に最高の体験を提供することです。全豪オープンは、メルボルンとオーストラリアのショーケースであり、世界中のプレーヤーに愛されています」

「テニス・オーストラリアは、選手、スタッフ、ファンのために新型コロナウイルス禍にあるなか、安全な全豪オープンを提供するために、過去1年間、連邦政府およびビクトリア州政府と緊密に協力してきました」

「世界的なパンデミック(感染症)が進化を続け、私たち全員に試練を与えている最中に、大規模な国際スポーツイベントに乗り出すことは、すべての関係者にとって非常に困難なことです。私たちテニス・オーストラリアの組織全体が、素晴らしいテニスの夏を提供するために懸命に努力し、献身的に働いていることを称賛します」

「オーストラリアのテニスファミリーとして、私たちは最近の出来事がすべての人にとって大きな困惑となったことを認識しており、すべてのプレーヤーに影響を与えたことを深く反省しています。私たちは、毎年行っているように、準備と実施のすべての側面を見直し、計画に反映させていきます。そのプロセスは、全豪オープンのチャンピオンがトロフィーを掲げた後にいつも始まります」

「オーストラリアには、強く誇り高いテニスの伝統があります。全豪オープンの開幕まで、そして開幕後も、観客が世界最高のプレーヤーに声援を送る姿を見るのは素晴らしいことです。私たちも選手と同様、そして世界中のテニスファンも、私たちが情熱を注いでいるテニスに焦点を当てることを強く望んでいます。これから2週間、素晴らしいテニスができることを楽しみにしています」

全豪オープンは17日に開幕。30日に行われる男子シングルス決勝をもって閉幕する。

[PR]全豪オープンテニス
1/17(月)~30(日)
WOWOWで連日生中継!
WOWOWオンデマンド、WOWOWテニスワールドにて全コートライブ配信

■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・ジョコ 全豪OP欠場が決定
・大坂 なおみ 失格ジョコに言及
・錦織 大坂の会見拒否に言及

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2022年1月19日12時28分)

その他のニュース

5月24日

【告知】西岡良仁vsジョコビッチ (0時00分)

5月23日

19歳が全仏女王破る金星 (23時55分)

シフィオンテクが29連勝 (21時16分)

大坂を撃破「タフな試合」 (20時36分)

大坂なおみ 全仏OP初戦敗退 (19時40分)

【1ポイント速報】大坂なおみvsアニシモワ (18時05分)

アルカラス「本当に幸せだ」 (17時46分)

内山靖崇、森田あゆみが優勝 (11時40分)

「ナダルよりジョコと対戦」 (9時00分)

大坂、全仏初戦「違う試合に」 (8時00分)

ティーム「数ヶ月はかかる」 (6時57分)

アルカラス 快勝で初戦突破 (6時19分)

ズベレフ「スタートに満足」 (5時01分)

オジェ 逆転で全仏初2回戦へ (1時25分)

ディミ 94分で全仏初戦突破 (0時29分)

5月22日

優勝候補の一角ジャバー撃破 (23時41分)

ダニエル太郎、全仏初戦敗退 (23時03分)

【1ポイント速報】ダニエル太郎vsバレール (21時15分)

ティーム 2年連続の初戦敗退 (21時09分)

ニューエラ「テニスコラボ」予約開始 (20時38分)

ナダルのファンが会場に殺到 (18時44分)

ノリー、クレー初Vで4勝目 (17時42分)

土居、全仏初戦「タフになる」 (16時47分)

西岡 ジョコ戦「正直厳しい」 (16時02分)

ルード2連覇「クレイジー」 (15時23分)

フェデラーがハミルトン訪問 (12時22分)

ダニエル太郎「調子が良い」 (11時00分)

ジョコ「感情目覚めさせる」 (9時57分)

ATPの方針に「本気か?」 (8時12分)

ジョコ「左利きは難しい」 (7時27分)

5月21日

チチパス 準V「残念だった」 (22時51分)

ジョコやナダルと「反対側」 (20時37分)

YouTubeラケットの選び方 後編 (20時01分)

大坂「最悪の選手」は避ける (18時31分)

ナダル CL決勝を現地観戦か (17時41分)

全仏女王「肘に問題あった」 (17時05分)

メド「5セットできる状態」 (16時34分)

28連勝で全仏「目標設定ない」 (15時52分)

ルード連覇に王手「楽しみ」 (15時03分)

ナダル「自身の可能性信じる」 (12時23分)

ATPは「殺人者側に立った」 (11時25分)

フェデラー 目標は2023年のWB (10時50分)

大坂、全仏へ「鎮痛剤飲む」 (9時14分)

穂積/二宮組、今季3勝目 (8時43分)

「今年のWBはポイント廃止」の方針 (8時17分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!