- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織 BIG3時代「しばらく続く」

錦織圭
初戦突破を果たした錦織圭
画像提供: ゲッティ イメージズ
テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は2日、男子シングルス1回戦が行われ、第8シードの錦織圭が予選から勝ち上がってきた世界ランク113位のT・モンテイロ(ブラジル)を6-4, 7-6 (7-3), 6-4のストレートで破り、8年連続8度目の初戦突破を果たした。

>>錦織vsノーリー 1ポイント速報<<

>>錦織らウィンブルドン対戦表<<

2時間10分で勝利した錦織は「いい試合だったと思います」と手応えを得ていた。

2回戦では、世界ランク55位のC・ノーリー(イギリス)と対戦する。ノーリーは1回戦で同115位のD・イストミン(ウズベキスタン)をストレートで下しての勝ち上がり。

また錦織は、男子テニス界を牽引するN・ジョコビッチ(セルビア)R・ナダル(スペイン)R・フェデラー(スイス)のBIG3の時代が「しばらくは続くと思います」と語った。

「プレーが絶対的に安定している。簡単なポイントがなかったり、無駄なミスが他の選手より確実に少ない。彼らと戦う時、こっちが常に90・100点のテニスをしないと崩せない」

「ナダルとフェデラーは、ちょっと桁が違う。他の選手が打てないようなショットをどんな場面でも打てると感じます」

「ウィンブルドンテニス」
歴史と伝統を誇るウィンブルドンテニス。グランドスラム通算20勝のフェデラー、昨年の覇者ジョコビッチがさらなる記録へ挑む。錦織圭の試合も連日生中継!

【放送予定】
7月1日(月)〜14日(日)WOWOWにて連日生中継※7月7日(日)除く[第1日無料放送]

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・錦織 アンダーサーブやるかも
・錦織に惜敗 主審へ激怒も謝罪
・錦織 亡き恩師の柏井氏へ感謝

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年7月3日11時00分)

ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!