- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ジョコ BIG3について語る

ノヴァーク・ジョコビッチ
第1シードのノヴァーク・ジョコビッチ
画像提供: ゲッティ イメージズ
テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)男子シングルスに第1シードで出場するN・ジョコビッチ(セルビア)は30日に自身のインスタグラムで、元世界ランク2位のG・イバニセビッチ(クロアチア)をチームへ招へいしたと発表した。

>>錦織vsモンテイロ 1ポイント速報<<

>>錦織らウィンブルドン対戦表<<

29日の会見でジョコビッチはR・ナダル(スペイン)R・フェデラー(スイス)のBIG3について語った。

「テニス人生の序盤はフェデラーとナダルの時代にいることをうれしく思っていなかった。グランドスラムであまり勝てなかった。それが今では全く違うものとなっている。そんな時代にいられて感謝している。自分をさらにいい選手にしてくれた」

「彼らが自分のテニスを完成させてくれた。最大の挑戦を乗り越えるために何が必要なのかを分からせてくれた。僕ら3人のライバル関係、もちろんA・マレー(イギリス)もだけど、この10−15年間の男子プロテニス界のハイライトのようなもの」

2連覇と5度目の優勝を狙うジョコビッチは、初戦で世界ランク57位のP・コールシュライバー(ドイツ)と対戦する。

「ウィンブルドンテニス」
歴史と伝統を誇るウィンブルドンテニス。グランドスラム通算20勝のフェデラー、昨年の覇者ジョコビッチがさらなる記録へ挑む。錦織圭大坂なおみの試合も連日生中継!

【放送予定】
7月1日(月)〜14日(日)WOWOWにて連日生中継※7月7日(日)除く[第1日無料放送]

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・錦織との不平等にジョコ不満
・ジョコ「過去最悪間違いない」
・錦織の棄権 ジョコ「気の毒」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年7月1日18時20分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!