- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

「圭は優れた選手」とフェデラー

男子テニスのロレックス・パリ・マスターズ(フランス/パリ、室内ハード、ATP1000)は2日、シングルス準々決勝が行われ、第3シードのR・フェデラー(スイス)が第10シードの錦織圭を6-4, 6-4のストレートで下し、ベスト4進出を果たした。

>>フェデラーvsジョコ 1ポイント速報<<

>>パリ・マスターズ対戦表<<

この日、フェデラーは錦織に対してファーストサービスが入った時に97パーセントの高い確率でポイントを獲得する完璧なプレーを披露。ブレークチャンスを握られた時には絶妙なドロップボレーを決めるなどでピンチをしのぎ、1時間19分で勝利した。

男子テニス協会のATP公式サイトには「ストレートで勝てたこと、ブレークされなかったこと、安定したプレーができたことは本当に重要だったと思う」とフェデラーのコメントが掲載されている。

錦織については「圭はツアーでリターンが優れた選手の1人。もし自分のサービスゲームで攻めを許してしまったら、かなりの痛手になる。それを避けるとができたと思う」と述べている。

「明日の試合や次の大会だけでなく、自分のキャリアでのエネルギーをセーブできる。だから早い試合で勝つということは、より成功につながる。これまでのテニス人生でよくできていることだし、今日もそれができたのは最高だった」

準決勝では、第2シードのN・ジョコビッチ(セルビア)と対戦する。ジョコビッチは準々決勝で第5シードのM・チリッチ(クロアチア)を逆転で破っての勝ち上がり。

フェデラーはジョコビッチと47度目の対戦で、22勝24敗と負け越している。

次戦に向けて「いいプレーがしたいし、勝ちたい。彼(ジョコビッチ)は今、絶好調なのは分かっている。だからタフな試合になるはず。自分は失うものはないと感じている」とフェデラーは意気込んでいる。

「ここのようなサーフェスが好き。インドアでのプレーも好き。明日も何かをやる準備はできていると思う。当然、いいテニスをしなければいけない。彼(ジョコビッチ)は守りが鉄壁だし、攻撃もうまい。今はとてもサービスが安定しているから。だから本当にタフになるはず」

両者の準決勝は、日本時間4日の0時30分(現地16時30分)以降に開始予定。

一方、フェデラーに敗れた錦織はNitto ATPファイナルズ(イギリス/ロンドン、室内ハード)の出場権を自力で獲得する可能性が消滅した。


「フェデラーvsナダル 〜史上最高のライバル〜」
テニス史に残るライバル関係を築くフェデラーとナダル。世界中のファンを熱くさせた2008年ウィンブルドン決勝の歴史的名勝負、この世紀の一戦を振り返りつつ、今なおトップを走り続けるフェデラーとナダルのライバル関係を紐解くWOWOWのドキュメンタリー番組。

【放送予定】
11月3日(土)午後4:00〜
■詳細・配信スケジュールはこちら>






■関連ニュース

・フェデラー「圭はギア上げた」
・フェデラー 錦織は「欠かせない」
・フェデラー来日「誇りに思う」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年11月3日11時05分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!