- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

アジア大会 男子複メダル確定

綿貫陽介
慶應チャレンジャー時の綿貫陽介
画像提供: tennis365.net
第18回アジア競技大会(インドネシア/パレンバン、ハード)が19日から25日にかけて行われており、男子ダブルス準々決勝に臨んだ綿貫陽介/伊藤雄哉組と上杉海斗/島袋将組がともに勝利し、準決勝進出を決めた。

テニス競技は3位決定戦がないため両ペアのメダル獲得は4強入りした時点で確定しており、両ペアは銀メダル以上をかけて23日に行われる準決勝にそれぞれ臨む。

今大会の競技種目は男子・女子のシングルスとダブルス、混合ダブルスの5種目があり、日本代表として男子5名、女子5名が出場している。

男女シングルス優勝者には、2020年に行われる東京五輪の出場資格が条件付きで与えられる。その条件の1つは2020年6月8日付のシングルス世界ランキングで上位300位以内であること。もう1つは本戦ストレートインできる選手(ダイレクトアクセプタンス)が1カ国につき4名という上限を越えていないこと、とされている。

男子シングルスでは内山靖崇と綿貫陽介が同日に行われた3回戦まで勝ち上がったが、ともにストレートで敗退。また女子シングルスには加藤未唯穂積絵莉が出場し、こちらも前日に行われた3回戦で敗れており、男女とも東京五輪の出場資格を今大会で得ることはできなかった。

一方、女子ダブルス2回戦では加藤未唯/二宮真琴組、内島萌夏/林恵里奈組がそれぞれ勝利し、準々決勝へ駒を進めた。

混合ダブルスでも内山/二宮組が3回戦に、林/上杉組が準々決勝に勝ち上がっている。

日本代表メンバーと出場種目は以下の通り。

【男子シングルス】

内山靖崇、綿貫陽介

【女子シングルス】

加藤未唯、穂積絵莉

【男子ダブルス】

上杉海斗/島袋将、綿貫陽介/伊藤雄哉

【女子ダブルス】

加藤未唯/二宮真琴、内島萌夏/林恵里奈

【混合ダブルス】

内山靖崇/二宮真琴、林恵里奈/上杉海斗

現在開催中の男子テニスATPワールドツアー250 「ウィンストンセーラム」をWOWOWメンバーズオンデマンドにて配信!

【配信予定】
8月23日(木)〜8月26日(日)
■詳細・配信スケジュールはこちら>






■関連ニュース

・錦織21位 20日付世界ランク
・内山 複で四大大会初本戦入り
・綿貫陽介 ツアー初勝利ならず

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年8月22日21時24分)

その他のニュース

9月23日

西岡良仁は第8シードに完敗 (18時22分)

錦織 最終戦ランク9位へ後退 (17時38分)

フェデラーら 勝利の喜び語る (14時46分)

ツォンガ 激闘制し4度目V (12時44分)

好調メドヴェデフ 今季3勝目 (12時14分)

大坂4位 23日付世界ランク (9時04分)

錦織 世界ランク8位、23日付 (8時37分)

フェデラーら欧州チームV3 (4時30分)

9月22日

ナダル 炎症でレーバー杯棄権 (19時26分)

大坂V「何か運命のよう」 (16時37分)

大坂 大阪の思い出は「肉まん」 (15時57分)

メドヴェデフ 熱戦制し決勝へ (15時27分)

大坂に完敗「素晴らしい」 (15時05分)

大坂なおみ「大阪Vは格別」 (14時04分)

大坂なおみ 東レPPO初優勝 (13時21分)

【1ポイント速報】大坂vsパブリュチェンコワ (12時02分)

フェデラーとナダルが勝利 (8時48分)

9月21日

フェデラー/ズベレフが勝利 (20時56分)

大坂「錦織が日本テニス牽引」 (19時02分)

土居/ 日比野組 決勝進出逃す (19時01分)

大坂「落ち着いて試合できた」 (17時19分)

大坂なおみ 3度目の決勝進出 (16時57分)

土居美咲 完敗で4強ならず (15時32分)

プイユ ツォンガとの同胞対決へ (15時08分)

【1ポイント速報】大坂vsメルテンス (14時20分)

【1ポイント速報】土居vsパブリュチェンコワ (14時09分)

大坂なおみ4強 天敵に初勝利 (13時58分)

【1ポイント速報】大坂vsプチンセワ (12時03分)

錦織 楽天OPなど欠場を発表 (7時45分)

9月20日

大坂 準々決勝は翌日へ順延 (20時12分)

イズナーらレーバー杯意気込み (17時42分)

快勝ツォンガ 4年ぶりの8強へ (16時57分)

ハチャノフ破り8強「幸せ」 (14時13分)

メドヴェデフ 快勝で8強入り (12時18分)

第1シードのゴファン 初戦敗退 (11時19分)

錦織 MLBカブス戦で始球式 (11時00分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!