- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

快進撃チチパス 初4強で自信

ステファノス・チチパス
ベスト4進出を果たしたチチパス
画像提供: ゲッティ イメージズ
男子テニスのロジャーズ・カップ(カナダ/トロント、ハード、ATP1000)は10日、シングルス準々決勝が行われ、世界ランク27位のS・チチパス(ギリシャ)が第2シードのA・ズベレフ(ドイツ)を3-6, 7-6 (13-11), 6-4の大逆転で破り、四大大会に次ぐグレードの「ATPマスターズ1000」で初のベスト4進出を果たした。

>>錦織W&Sオープン対戦表<<

>>錦織vsルブレフ 1ポイント速報<<

>>ロジャーズ杯 対戦表<<

今年4月のバルセロナ・オープン・バンコ・サバデル(スペイン/バルセロナ、レッドクレー、ATP500)でツアー初の決勝進出、7月のウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)で四大大会初の16強入りなど頭角を現し始めていた19歳のチチパス。

今大会では2回戦で第7シードのD・ティーム(オーストリア)、3回戦で第9シードのN・ジョコビッチ(セルビア)、準々決勝では2本のマッチポイントを握られる崖っぷちから昨年覇者のズベレフを振り切った。

男子テニス協会のATPには「この歳でこんな成績が出せたことを誇りに思っている。予期していなかった。成績が出るのは、もっと時間がかかると思っていた。でも、ここまでの激しい練習があったから、驚くことではない。世界のトップ選手たちと戦えるプレーができると信じている。とても自信を感じている」と快進撃を見せるチチパスのコメントが掲載されている。

「ボールを返して、彼(ズベレフ)にプレーさせるようにしていた。(第2セットの)5−3で彼は集中力を欠いてミスをしていた。自分は正しいことをしてブレークできた。正しいプレーをして、賢いプレーをしただけ」

「地獄のようなタイブレークを戦った。本当に多くのポイントを戦ったし、何度もラリーがあった。とてもエキサイティングなタイブレークだった。ファイナルセットは、ファーストサービスの確率がちょっと気になっていた。僕はとても辛抱強くいた。それが最後に功を奏した」

準決勝では、今年のウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)で準優勝を飾った第4シードのK・アンダーソン(南アフリカ)と対戦する。

チチパスは「彼(アンダーソン)はハードコートでとてもタフな相手。ビッグサーブを持っているし、本当に危険な選手。とても攻撃的だし、早いタイミングでボールを打ってくる。だから、また多くを期待しないでコートへ向かいたい」と語った。

「常に冷静でいるように努めたい。明日彼は何本もエースを取り、サービスとリターンでプレッシャーをかけてくるだろう。この大会でまたいいプレーをする機会だし、さらにいいプレーをしたい。できる限りチャンスを活かせるように努力したい」

現在開催中の男子テニスATPワールドツアー マスターズ1000「トロント」をWOWOWメンバーズオンデマンドにて全日程配信!

【配信予定】
8月6日(月)〜8月11日(日)

■詳細・配信スケジュールはこちら>






■関連ニュース

・チチパス 好きな選手は「錦織」
・「こっち見ろ」とチチパスに怒り
・「圭は素晴らしい」とズベレフ

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年8月11日17時05分)

その他のニュース

12月11日

チチパス 躍進が下剋上5選に (21時05分)

ナダル 故郷で練習、月末実戦へ (17時05分)

サーシャ氏、受賞の喜び綴る (15時57分)

西岡のツイートにATPが反応 (14時04分)

野口と福田 V狙い出場 (12時30分)

大坂のコーチ 最優秀賞を受賞 (10時21分)

12月10日

錦織直筆サインをプレゼント (21時12分)

全豪OPプレーオフが開幕 (20時13分)

西岡良仁、来年に向けて始動 (18時45分)

錦織 カリフォルニアで練習 (16時45分)

1st終了 三菱とイカイが全勝 (13時05分)

ティーム、フェレールらが出場決定 (11時47分)

連覇狙う橋本総業が全勝 (11時19分)

野口莉央、今季3度目Vならず (9時35分)

12月9日

完全復活目指しオーストラリアへ (19時31分)

全豪前哨戦にイズナーら出場 (17時26分)

ナダルら4選手が年明けに激突 (14時44分)

錦織 ハワイのユニクロに登場 (11時50分)

日本リーグ 前回4強が勝利 (10時21分)

日本リーグ 橋本総業が2連勝 (9時34分)

野口莉央、複で今季2勝目 (9時06分)

12月8日

ジョコ称賛「僕らの誇り」 (18時58分)

ハレプ WTAの人気投票連覇 (17時02分)

チブルコワ 試合離れた理由報告 (15時36分)

元7位バルトリがコーチに (12時02分)

錦織 2018年10月を振り返る (11時01分)

野口莉央が単複で決勝進出 (9時06分)

日本リーグ 三菱電機が2連勝 (8時05分)

日本リーグ 女子初日一覧 (7時59分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!