- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ワウリンカ 3月の2大会欠場

スタン・ワウリンカ
全豪OP時のワウリンカ
画像提供: ゲッティ イメージズ
男子テニスで元世界ランク3位のS・ワウリンカ(スイス)は1日、今月開催されるBNPパリバ・オープン(アメリカ/インディアンウェルズ、ハード、ATP1000)とマイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、ATP1000)を膝の治療のために欠場する意向を表した。

ワウリンカは昨年8月に2度にわたり膝の軟骨を修復する手術を受けていたが、その治療に専念するために今月開催される2度のマスターズ1000大会を欠場し、その後のクレーコート・シーズンでの復帰を目指す。

「その2大会はいずれも大きな大会だが、大きな手術から復帰して数大会戦った今、チームと話し合った結果、またしっかり回復させてから練習へ戻ることが最善だという決断に至った。ツアーへ戻り試合を楽しんでいたが、今回の決断は再びコートへ戻ることに更なるモチベーションを与えてくれている。今の目標は、また最高のレベルを見つけることで、そうするためにも日々の激しい努力を続けなければならない」と綴った。

ワウリンカは昨年後半の約6カ月のツアー離脱を経て今シーズンで復帰し、ここまで4大会に出場していた。

全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)、ソフィア・オープン(ブルガリア/ソフィア、ハード、ATP250)、ABNアムロ世界テニス・トーナメント(オランダ/ロッテルダム、ハード、ATP500)、そしてオープン13・プロヴァンス(フランス/マルセイユ、ハード、ATP250)に出場し、最高成績はソフィア・オープンでのベスト4進出だった。

「今は忍耐が必要で、体が必要としている時間を与えることが必要。現時点での目標は、クレーで復帰すること。クレーシーズンは大好きなシーズンであり、そこへ向けて準備ができたらと願っている。いつも多大なサポートをしてくれている全てのファンの方々には感謝したい。コートの中でも外でもとても努力をしていて、数週間以内での復帰を望んでいる」とワウリンカは今の気持ちを加えていた。






■関連ニュース

・手術ワウリンカ「難しい決断」
・ワウリンカ「大きなステップ」
・ナダル棄権 全豪の負傷再発か

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年3月2日11時37分)




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!