- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

高橋悠介 全日本初の頂点に

国内テニスツアーの第92回 三菱全日本テニス選手権大会(東京/有明コロシアム、ハード)は29日、男子シングルス決勝が行われ、第2シードの高橋悠介(三菱電機)が第5シードの江原弘泰(日清紡ホールディングス)を0-6, 6-4, 7-5の逆転で下し、初優勝を飾った。

この日、序盤からミスが目立ち第1セットを落とした高橋だったが、第2セットでは徐々に調子を取り戻し、威力あるフォアハンドを軸に1ブレークを守ってセットカウント1−1に。

迎えたファイナルセット、高橋がパッシングショットを決めるなどで2度のブレークに成功し、ゲームカウント3−0とリードを広げる。その後2度のブレークを許して4ゲームを連取されたが、第11ゲームで再び江原のサービスゲームを破り、激闘を制した。

20歳の高橋は今大会、初戦の2回戦で坂井勇仁(早稲田大学)、3回戦で第14シードの徳田廉大(フリー)、準々決勝で第12シードの望月勇希(中央大学)、準決勝で上杉海斗(慶應義塾大学)を下し、1セットも落とすことなく初の決勝進出を果たしていた。

今シーズンはフューチャーズ3大会で優勝を飾り、楽天ジャパン・オープン(日本/東京、ハード、ATP500)では予選を勝ち抜いてツアー初の本戦に進出。1回戦では、世界ランク46位のR・ハリソン(アメリカ)を相手に善戦を繰り広げた。

ベスト8進出を果たした昨年の全日本テニス選手権大会は、準々決勝で内山靖崇(北日本物産)に敗れていた。

一方、26歳の江原は惜しくも3年ぶり2度目の優勝とはならなかった。

昨年の全日本テニス選手権大会は、綿貫陽介(グローバルプロテニスアカデミー)が内山を決勝で破り、1989年の谷澤英彦以来27年ぶり 大会史上2人目となる10代優勝を果たした。






■関連ニュース■

・錦織 ベルギー離れIMGへ
・錦織 杉田を評価「30・20位」
・綿貫陽介 全日本V、史上2人目
(2017年10月29日14時16分)

その他のニュース

4月24日

【速報中】錦織/シュワルツマン組 (20時50分)

錦織 次戦は18歳新星と初対戦 (19時58分)

ATP最終戦 21年からトリノ (18時06分)

【1ポイント速報】オジェ アリアシムvsジャジーリ (16時36分)

チリッチ「時間は有限」 (16時28分)

フェレール 今季クレー初戦白星 (15時32分)

ティーム シュワルツマン破る (15時23分)

今季クレー全大会欠場へ (12時24分)

LLがズべレフ撃破「最大の勝利」 (12時00分)

錦織白星 ズベレフらは敗退 (11時15分)

大坂「クレー得意ではない」 (10時47分)

ズベレフ MP握るも初戦敗退 (8時06分)

ハレプ 臀部故障で欠場を発表 (7時21分)

4月23日

錦織 初戦突破で連敗ストップ (20時46分)

【1ポイント速報】錦織vsフリッツ (20時40分)

オジェ アリアシム「幸運だ」 (17時09分)

引退間近フェレール「幸せ」 (16時52分)

ベルダスコ 快勝で初戦突破 (15時56分)

ナダル「新たなチャンス」 (12時45分)

錦織とナダル ミニテニス披露 (11時35分)

錦織11位へ後退 最終戦ランク (10時44分)

西岡 シュワルツマンに逆転許す (7時56分)

4月22日

錦織 初戦は世界58位に決定 (22時03分)

錦織7位 日本勢の世界ランク (20時42分)

ダニエル太郎 完敗で初戦敗退 (19時17分)

【1ポイント速報】ダニエル太郎1回戦 (18時12分)

ズベレフら FCバルセロナ訪問 (17時10分)

大坂 1位キープで次戦へ (14時56分)

準Vの快進撃も「ミス犯した」 (12時46分)

初Vフォニーニ「目標だった」 (11時25分)

錦織 世界ランク7位へ後退 (9時48分)

西岡 初戦シュワルツマンに決定 (7時56分)

4月21日

フォニーニ、マスターズ初V (23時30分)

【1ポイント速報】フォニーニvsラヨビッチ (21時25分)

日本 4勝0敗でWG2部残留へ (18時48分)

西岡の相手変更 チョンが棄権 (17時28分)

錦織 過去のバルセロナOP戦歴 (16時35分)

世界48位が快進撃 初の決勝へ (15時12分)

ジュニア練習会 最終日迎える (14時30分)

ナダル撃破「いつも大変」 (13時18分)

日本3勝でWG2部残留が決定 (12時23分)

ナダル「14年で最悪な試合」 (10時50分)

【1ポイント速報】日本vsオランダ (10時48分)

大坂らポルシェGP組み合わせ (8時52分)

フォニーニ マスターズ初決勝へ (0時20分)

【1ポイント速報】ナダルvsフォニーニ (0時19分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!