- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

尾崎里紗 ブシャールに逆転負け

尾崎里紗
逆転許し初戦敗退となった尾崎
画像提供: tennis365.net
テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は30日、女子シングルス1回戦が行われ、世界ランク72位の尾崎里紗は同57位のE・ブシャール(カナダ)に6-2, 3-6, 2-6の逆転で敗れ、四大大会初勝利とはならなかった。

>>錦織ら 全仏OP対戦表<<

>>全仏OP女子対戦表<<

この日、尾崎は第1ゲームから5ゲームを連取する好調な滑り出しを見せて第1セットを先取。続く第2セットでは、第2ゲームで先にブシャールにブレークされるも、第3ゲームですぐにブレークバックに成功して振り出しに戻す。

しかし、徐々にギアを上げてきたブシャールに第8ゲームでサービスゲームを破られ、セットカウント1−1に。

その後は、元世界ランク5位のブシャールの勢いを止めることが出来ず、逆転負けを喫した。

23歳の尾崎は、今年4月に行われたグランドスラムに次ぐグレードのマイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、WTAプレミアマンダトリー)で予選からの快進撃で大会初のベスト16進出。

その翌週には、女子プロテニス協会のWTAから「WTAブレークスルー・オブ・ザ・マンス」に選出され、世界ランキングでは自己最高の72位を記録した。

グランドスラムでは、今年の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)で四大大会初の本戦入りを果たすも、1回戦でS・エラーニ(イタリア)に敗れていた。

同日に行われた1回戦には、大坂なおみ日比野菜緒加藤未唯が登場したが、いずれも初戦敗退。

男子では、第8シードの錦織圭が21歳のT・コキナキス(オーストラリア)を下して3年連続の初戦突破を果たした。






■関連ニュース■ 

・尾崎里紗 シードダウン演出
・尾崎里紗 ブレークスルー選出
・尾崎里紗、自己最高の72位へ
(2017年5月31日1時58分)

その他のニュース

11月23日

ジョコらセルビア4強ならず (0時37分)

11月22日

内山靖崇への質問を募集 (22時46分)

チチパス CH初V2年後に最終戦でV (18時05分)

イズナーが記録「誇りに思う」 (16時26分)

カナダが4強へ「自信ある」 (15時07分)

英が熱戦制しカザフスタン撃破 (12時53分)

元1位ケルバー 新コーチ招へい (11時28分)

独が首位通過「本当に楽しい」 (10時32分)

デ杯8強出揃う カナダは4強 (8時29分)

バイン氏 19歳新星のコーチに (7時45分)

11月21日

ジョコ快勝 セルビア決勝Tへ (22時46分)

チリで6年ぶりATPツアー開催へ (18時16分)

来季のヒューストン出場が決定 (17時24分)

イタリア 2連敗で敗退が決定 (15時33分)

ナダルら西が決勝Tへ「幸せ」 (13時30分)

ズベレフがフェデラーに勝利 (12時03分)

西岡良仁「多くの経験できた」 (11時16分)

豪が決勝Tへ 4強かけカナダ戦 (10時46分)

マレー 死闘制しオランダ撃破 (10時29分)

ドイツがアルゼンチン撃破 (9時26分)

ジョコ完勝 西岡良仁を称賛 (7時35分)

日本 セルビアに0勝3敗 (0時37分)

11月20日

日本 デ杯敗退が決定 (22時09分)

【1ポイント速報】日本vsセルビア (20時34分)

杉田は完敗、デ杯セルビア戦 (20時28分)

日本がセルビア戦へ最終調整 (18時23分)

キリオス自信「僕らは勝てる」 (16時16分)

アルゼンチンが圧勝スタート (14時57分)

カザフスタンがオランダ撃破 (13時31分)

錦織 術後初のラケット動画 (11時38分)

ナダルらスペイン白星発進 (10時55分)

日本は仏に惜敗 セルビア戦へ (3時24分)

日本 強豪の仏に健闘も黒星 (1時22分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!