- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ヴィーナス破り 初の決勝進出

女子テニスのマイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、プレミアマンダトリー)は30日、シングルス準決勝が行われ、第10シードのJ・コンタ(英国)が第11シードのV・ウィリアムズ(アメリカ)を6-4, 7-5のストレートで破り、大会初の決勝進出を果たした。

>>マイアミOP 男子対戦表<<

この試合、第1セットを先取したコンタは、続く第2セットでファーストサービスの確率を43パーセントまで落としてヴィーナスに2度のブレークを許すも、自身はそれを上回る3度のブレークに成功し、2時間3分で勝利を手にした。

決勝では、第12シードのC・ウォズニアキと対戦する。ウォズニアキは、同日の準決勝で第2シードのKa・プリスコバ(チェコ共和国)でを5-7, 6-1, 6-1の逆転で下し、大会初の決勝進出を果たした。

今シーズンのコンタは、1月のアピア国際(オーストラリア/シドニー、ハード、WTAプレミア)でキャリア2勝目をあげた。

グランドスラムでは、昨年の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)で四大大会初のベスト4進出。今年は準々決勝でS・ウィリアムズ(アメリカ)にストレートで敗れた。

一方、敗れたヴィーナスは、準々決勝で第1シードのA・ケルバー(ドイツ)をストレートで下して準決勝へ駒を進めていた。






■関連ニュース■ 

・第3シードに逆転勝ちで初4強
・ウォズニアキ 逆転で初V王手
・コンタ初V キャリア2勝目
(2017年3月31日14時40分)

その他のニュース

5月21日

ナダルV 世界1位返り咲きへ (3時23分)

ナダル 恵みの雨で5年ぶりV (2時21分)

【1ポイント速報】ナダルvsズベレフ (2時20分)

5月20日

ナダル ズベレフ警戒「タフ」 (19時39分)

珍事 ラケットが真っ二つに (17時38分)

ナダル、ジョコ撃破「満足」 (16時55分)

シャラポワ撃破 ハレプ決勝へ (13時26分)

ジョコ ナダルは「勝者に値」 (11時35分)

ズベレフ2連覇王手 ナダル戦へ (10時33分)

ナダル、ジョコ破り決勝へ (0時20分)

5月19日

【1ポイント速報】ナダルvsジョコ (22時05分)

チリッチ、ローマで初4強 (18時41分)

ズベレフ4強、目指すは2連覇 (18時14分)

錦織 信じられないミスで騒然 (16時29分)

綿貫陽介 元世界25位に惜敗 (15時05分)

ジョコ 錦織称賛「素晴らしい」 (12時24分)

錦織、勝敗分けた最終セット (11時23分)

ダニエル太郎は準々決勝敗退 (11時21分)

シャラポワ 3時間の激闘制す (8時31分)

錦織 敗退、ジョコに12連敗 (3時54分)

【1ポイント速報】錦織vsジョコ (3時52分)

5月18日

ナダル4強 次はジョコか錦織 (23時32分)

途中棄権デルポ「けがが心配」 (22時23分)

【1ポイント速報】ナダルvsフォニーニ (21時35分)

2連覇目指すズベレフ 8強へ (19時03分)

錦織らローマ8強出揃う (17時19分)

疑惑の判定に姉妹で激怒 (15時42分)

シャラポワ、2年ぶり8強 (13時23分)

ナダル 昨夏のリベンジ果たす (11時57分)

錦織戦は「大一番」とジョコ (11時09分)

錦織8強 次はジョコと再び激突 (8時07分)

【1ポイント速報】錦織 3回戦 (4時10分)

錦織 快勝で2年ぶり8強 (4時09分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!